2006年9月

30日(土) 生後1年+122日目
週末天気悪し……ってことだったけど、なんとか持った空。
いやいや、むしろ天気良かったぞ??

今日は月末土曜日恒例の通院日。
朝一で電話予約したのだけど、はじめ掛けた時「10時半」と言われ、「じゃあ、それで」と予約する前に電波切れで断線(とほほ)。すぐ掛け直したら散々話し中で、繋がった時には「11時」に……と、たった1分足らずの間に30分押しだった(とほほのほ)。
その11時に目指して家を出て、季候が良いのもあって久々に病院まで歩いていく。
散歩がてらであっちこっちで道草(毛玉のニオイ嗅ぎ)しつつ、片道40分。
病院はいつもの如く混んでたけど、いつもはヒャンヒャン泣いてじたばたとリード引っぱる毛玉が、ビビリのあまり待合室のイスの下に隠れてじっとしてたので、とってもラクチン(なにせ、リードを引っぱって抑えてなくて済むから)。20分ほど待ったと思うけど、いつになく余裕で、備え付けのTVを見てたらあっという間だった。
来月以降もそんな感じでよろしうたのんます。

診察はいつもの健康診断。
外耳炎の気は未だアリ。ただ、左は完全に良くなって、右のみ「ちょっと汚れが多い、全体的に赤く腫れっぽい」とのこと。
それでも決定的に悪くはないし、あとカイカイも治まってきたので、皮膚用薬は処方されず。一応、アレルギー疑惑は「シロ」となった。
他は別段異常はなく、爪を切りそろえてもらって、肛門腺を絞ってもらって、フロントラインもしてもらって……あとはフィラリア予防薬をもらって終了となった。
フィラリアは来月も。(多分去年と同じで12月まで)
フロントラインは、11月までかな?

ちなみに、体重は……な、な、なんと!キョーフの9.9kgだった。
さすがに10kg越えはヤバイ(あきらかに横に増えてる)ので、ちったぁダイエットしなければ。でも、夏の間、朝散歩無かったのが災いしているだろうから、これから徐々に減っていくのを期待していたりもする。
今までの体重推移とシルエットからして、なんとなく9.4kgあたりがベストな気がするので、そのあたりを目指したいモノ。
診察500+蚊1900+ダニ1500=3900円(+外税)



29日(金) 生後1年+121日目






週末は天気が悪いみたいなので、晴天は今日が最後。
折角なので、思いっきり日光浴させちゃろ……と、朝の放牧をそのままにして仕事に出掛ける。
散々悪さされてるので、プランタ群地帯には行けないようにフェンスをしてるのだけど、それでも誰もいないのに長時間放置するのも心配――まさか飛び降りはしないだろうけど――なので、昼休みに一時帰宅。(忙しかったから、15時近くの昼休みだったけど)
が!
やはり、事件は現場で起きていた。
ベランダ(というか正しくはルーフバルコニー)に毛玉の姿は無し。
デッキはもちろん、見張り台にも、外ハウスにも、デッキの下にもいない。
おやぁ〜? まさか飛び降りた!?
そう思いきや、何やらむこうから「ハッハッハ……」て声が。
毛玉嬢、フェンスの向こう側に立ってわらっちょる……。
どうも、なんとかして向こうに行ったのはいいけど、戻って来れなくなったらしい。
立入禁止区域に入ったということは悪さをしていないわけもなく、プランタ2つがまるまる掘り返されており、植えたばっかのエンドウがぱーぱー。
さらに、ホースやらほうきのキャップやらをカジカジしており、挙げ句の果てに植木の栄養剤を1本囓っていた!
中身はあったのかなかったのかは不明……でも、中を食っちゃってたとしたら、今更元気に飛び回ってるわけもないし、恐らくはすでに空になってるのを引っこ抜いてカジカジしたんだろう、と。
(栄養補給したから飛び回ってるのかも知れないけど……)
むむむ……一体どうやって入ったのやら……。確かに密閉されてはいないから隙間からムリムリーっと出たんだろうけど。

……フェンス、要再考。
夜には、フェンス外のプランタも掘ってました……。



28日(木) 生後1年+120日目
最近、天気も良いし暑くもないのに、気が付くとハウスinハウスのボイジャーの中で昼寝をしていることが多い毛玉。(同じトコロで寝てることは少ないから短時間だけど)
薄暗いのがいいのか、ちょっと窮屈気味なのがいいのか……とにかく、それだけボイジャーに慣れてきたみたい。
そろそろ次の段階――戸を閉めても中にいられるよう練習してみようかな。
差し当たっては、車に乗っけて出掛ける時に入れてみるべし!

最終目標はもちろん「ボイジャー内で3h」。
来年の北海道旅行、もし飛行機で行くことになってもバッチシ大丈夫なように備えねば。
羽田近くの公園にも連れてってみようかな。



27日(水) 生後1年+119日目


今日は、朝〜昼過ぎは激しく雨。
一方で、夕方にはスッキリ上がって、星空も出てた夜。
昨日は超ショートカット散歩だったし、ウンもせず終いだったから、夜散歩はちょっとだけ長めに行く。(そうはいっても用事があったので1hちょい)
さすが1日フンヅマリだっただけあり、出るなりソッコーウン体勢の毛玉。骨系おやつなんて食ってないのに、痔になるんじゃないかってほどカチコチのウン(しかも特大)を生産していた。
その後も、数分と行かないうちにまたウン体勢。今度はノーマルだけど、やっぱりサイズは特大。
さらに、家路につく直前にまた1回。これはやわらかで量は普通。
トータル3回……量を考慮すると、いつもの5回分のウンを出していた。
時々こうやってウン出せない日があったりすると、どう考えても蓄えてると思われる量より多めになる。
もしかして、普段から宿便の気があって、それも一緒に排出されているのかも??
「犬は便秘にはならない」とは言うけど、極度のフンズマリから腸閉塞とかにはなりそうだし、やっぱ1日1回の便通は欠かさないようにしないと……て、散歩行ってるのにしないんじゃ処置無し!
外トイレあっても、雨が降ってると使いません。



26日(火) 生後1年+118日目
今日は、雨、雨、雨!
昨日仕事終わるのが遅かったため寝たのも遅く、その分起きたのも遅かった飼い主。起きた時点で、外は激しく雨。
もちろん朝散歩は中止、超遅い朝食餌のみとなる。(洗濯してる間にベランダ放牧したものの、雨を嫌がってすぐに室内に引っ込んだため、用を足したかは分からず)
日中もほとんど外に出されることもなかったらしい毛玉嬢。
そうなると、タンクが危機的に満タンだろうから、夜散歩には行かないわけにはいかないわけで……じゃーじゃーざぶざぶの土砂降りの中、夜散歩に行く。(とほほ)
……何が侘びしいって、雨の日に外を歩くことほど侘びしいものはないやね。
おまけに、1h近く歩いたというに、結局ウンはせず。ションのみ、ながーいのを1回。
なんだか、ずぶ濡れになりに行っただけのような雨散歩となった。

ずぶ濡れだったので、タオル拭きは念入りに。ペットタオルで水気を取ってから、熱い濡れタオルで拭いて、さらにから拭き。
ほとんどシャンプーの仕上げと同じで、シャンプー後は超コーフンの図式を地で行く鈴音は、アホ犬となって部屋中爆走していた。

その後も、中途半端な散歩で物足りないらしく、2hも3hも執拗に遊びの催促……。
明日も仕事なんだから、早く寝てクダサーイ!
いい加減レインコートを買わないと……と、秋雨決心。



25日(月) 生後1年+117日目
相変わらず、カイカイの薬は2日に1回飲ましている。(今日は偶数日じゃないから無しだけど)
頻繁に掻く……ということはないけど、全く掻いていないわけでもなく、結局のトコ「薬の効果が出てカイカイが治まっている」のか「薬は関係なくカイカイが出てる」のかよく分からない。
耳の中も、外から見ると問題なさそうだけど、耳掃除すると薄黒い汚れが取れるし、やっぱり改善に向かっているのかどうか不明。
ま、毛が抜けたり赤くなったりするほど掻いてはいないから効いてるってことかな??
とりあえず、今週末が通院日だから、その時にまで結果はおあずけ。
「外耳炎」から脱出できてると良いなぁ。
数日おきで耳掃除してるせいかすっかり慣れました。



24日(日) 生後1年+116日目


昨夜は土曜日にしては早く寝たのに、起きたらすでに昼前!
朝散歩も何もあったモノじゃなかったけど、折角日曜で、しかも天気も予報に反して持っているので、夕方から水元公園へ行く。
丁度キャンプ組と入れ替わりで、駐車場も園内もスーイスイ。
鈴音は、やっぱりここが一番好きなようで、駐車場からコーフン気味。入るなりウンニョを2連発してスッキリすると、人がはけた中央広場を右へ左へ爆走し、そのたんび、フレキシリードの限界でビヨョーンとし引っぱられる始末だった。
おまけに中央広場は秋の雑草が伸び放題。そのほとんどが種を付けてるもんだから、一帯を抜けた後は、毛玉も飼い主も種だらけでなんだか足元がねちゃねちゃ。
もはやシャンプーは避けられないほどだったので、諦めて水辺も解禁する。
先日の連続雨日のせいか、水位の下がってた池も水量が回復して絶好の水浴び場に。もちろん大はしゃぎの毛玉は、カラスが大群でたむろしてるのもまったく気にせず(カラスの方も気にせず)、右へ左へ音を立てて走り回っていた。
来週末は病院後でフロントライン直後だから水には浸けられないし、シャンプーも来月下旬までおあずけ……そうなると次の水浴びの機会は10月末? 流石に風邪曳きそうだから、今年はもうこれで「水収め」かも。

予期せぬ(半分は予感してたような…)2週連続シャンプー。
今回も洗い始めのお湯掛けを洗面器にしたら、シャンプー嫌いとは思えぬほど大人しかった。
やっぱ、「嫌いなモノ:シャンプー」ではなくて、「嫌いなモノ:シャワー」なのかも??
今更ながら、ロングリードが欲しいです。



23日(祝) 秋分の日 生後1年+115日目
一昨日のホリホリでスイッチが入ってしまったのか、またもホリホリしていた!
夜、最近恒例の映画鑑賞に行っていた飼い主。(ちなみに観たのは「イルマーレ」)
23時過ぎに帰ってくると、すでに家族は寝ていて家の中は真っ暗。その奥から毛玉だけが陽気に駆け寄ってきた。
ヤケに機嫌良いね……と、ふと見るとそこいらにうっすら黒い足跡が!! まるでドロボウに入られたが如くびっちりと!
どうもいない間に家族がベランダに放牧して、その時に掘ったらしい。しかもそれに気づかず部屋に入れて、放置したまま寝ちゃったらしい。
ベランダを見るとウッドデッキに掘り返した土が散乱。
このままほっとくのもなんなので、軽く寄せとくか……と思ってほうきを取りに行くと、その途中に黒土の山が!(ガーデニング途中で毛玉進入禁止区域に寄せてあった)
全く見えず、まさかそんなものがあるとは思わなかったので、思いっきり足を突っ込んでしまい、掃除人を掃除する羽目に……正に「ミイラ取りがミイラ」!!(とほほ〜)
その後、ドロドロの足でデッキを掃除して、自分の足の泥を流して、今更ながら毛玉の足を洗って、足跡だらけの床を掃除して……すっかり疲れ果てた飼い主。
折角の土曜日の夜だというのに、大して何もせず寝てしまった。

……このままホリホリ癖が付くと困るなぁ。
床掃除中、すっかり満足して高いびきの毛玉でした。



22日(金) 生後1年+114日目


今日は暑さもおさまって、曇りながら秋らしい気候。
これくらいだと、長時間歩いても汗だくにならないし、冬場みたく乾燥してのどが痛くなることも無いから、散歩には丁度良い感じ。
そんなんで、夜散歩はちょっと気張って8kmほど歩いてみた。
(4km離れたブックオフを目的地に行き帰り)
道中はひたすら環七沿い。交通量の激しい大通りだけど、歩道は幅広だし、案外通行人は少ないし、なかなかに快適。夜だと渋滞もないからそんなには空気もひどくないしね。
毛玉も、大好きな地下道(というか、ここの緩い階段が好きらしい)を通れたので超ゴキゲン。ここんとこスト魔だったというのに、一度も座り込むことなくスイスイ歩いていた。

……どうも、鈴音には「芝土モード」と「アスファルト&タイルモード」があるらしく、モードと散歩コースが合致すると散歩中も、帰ってからもゴキゲン。しかもスイスイ歩くので、その分気持ちよく疲れるらしく、寝るのも早けりゃ寝付きもいい。
今日はもちろん「アスファルト&タイルモード」だった様子。
明日は河川敷コース、もしくは水元へ行く予定だから、「芝土モード」だと助かるなぁ。
8km散歩で、ウン回数もUP。途中3回でした。



21日(木) 生後1年+113日目
今日は、またまた「夏ふたたび」。
掃除洗濯日和、おまけに週末は雨予報だったので、出勤前や昼休みは飯も食わずに掃除に費やしていた。
おかげで、いつも昼にやっているメールの返信作業がずれ込み、夜はひたすらパソ前の飼い主。
その間、毛玉は家中駆け回り、いつの間にかベランダに締め出し状態だった。
2hほどたったところで、コーヒーのおかわり&茶菓子ゲットついでに、そろそろ入れるか……と、ベランダ出たら!
ナントッ!
またもプランタを派手に掘り返されていた。
一面の黒土だし!(トホホ)
しばらくは足の届かない場所にあったから被害も免れてたけど、現在ベランダの配置替え中で、プランタもそこここに移動中。それを目ざとく発見したらしい。
とりあえず、夜に土いじりなんて無理なのでそのままだけど、パッと見た感じかなり広範囲に飛び散ってる様子。
まさか、下の家にまでおっこってないよな……。

そんなトホホな後、ホリホリして足が真っ黒になってる毛玉を担いで風呂場へ。もちろん念入りに足洗い。
本日3回目(朝と夜と今)の足洗いに、コーフン度MAXな毛玉は、放流されるや否や、テーブルにのっかってた茶菓子(萩の月みたいなスポンジ菓子)を包装ごとパクリ! そのまま大逃走!!
まさか食べさせるわけにはいかないから、すぐに取り戻すべく隅に追い込むと、これまた未だかつて無いほどコーフンして、「ブググ〜カルルルルッ! ガルッ! グルル〜」て、唸るわ、唸るわ。
やっとこさ引っぺがした時には、萩の月もどきは包装の中でぐっちゃぐちゃ。
……ストレートでゴミ箱行きになったとさ。(とほほのほ〜)

そんな2度大コーフンな毛玉嬢。
スッキリ爽やかに爆睡中。
「うりうりうりうり〜」って言うと、激しくコーフンします。



20日(水) 生後1年+112日目


今日はまた夏が舞い戻ったみたいな暑さ!
これが休みの日なら、掃除に洗濯に布団干しにせいだすのにぃーっと、シーツを噛みつつ、ただ直火で焼かれるのみの飼い主。
毛玉の方も、よっぽど暑かったのか、朝出掛ける時ですでにサークル内ボイジャーにおさまって地下室気分になっていた。

昼間ぐでーっとしてた分、夜は飛ぶわ回るわ……な毛玉。
広くもない家を20往復くらい猛ダッシュしては、その都度部屋を片付け中の飼い主に飛びかかって、踵にガブリ。
しかし、コーフンした後は電池が切れるのも早く、気が付けば、グッチャグチャにしたラグにくるまって爆睡していた。
……昔理科の実験で、「毛糸や折り紙で蓑虫に巣を作らせる」とかあったなぁ。
なんて独り連想ゲーム。
アゴをこしょこしょされるのが最近好きみたいです。



19日(火) 生後1年+111日目


今日は仕事は早く終わったけど、雑用に追われていた飼い主。
夜散歩の後はほとんど毛玉に構うことが出来ず、家族が寝た後もしばらく家中ほったらかしていた。
だいたい4hほど、あっちへフラフラこっちでゴロン……と好きにやっていた毛玉。
気が付いたら、ちゃんと部屋で爆睡していたものの、やっぱりやらかしていた!
スカパー!のリモコンをカジカジ。(あわ〜)
……確かに、手の届くところに置いてたからいつ被害にあってもおかしくはなかったけど、今まで大丈夫だったんだけどなぁ。
ついに手が届くモノならなんでも良くなってきたのか、それともそんなにもヒマしてたのか……。
なんにしてもトホホ。
その後1hほど、プロレスをサービスしてました。



18日(祝) 敬老の日 生後1年+110日目
今日は連休最後ということで、「寝て曜日」にすると決めていた飼い主。
起きたのが8時なのはいいとして、朝散歩行ってまた寝て、昼過ぎに起きたと思ったらまた寝て、夕方になってやっと起き出して、日が暮れきってから夜散歩……そして現在、台風の影響で、夜になって偏頭痛に襲われへたっている……。
そんなんで、ほぼ一日、ろくに相手にしてもらえなかった毛玉。
しかし、いつもの通りで、鬱憤溜めてるどころか一緒に爆睡でスッキリ顔。
留守番させられてる時もそうだし、どうにもこうにも「ほったらかし」「置いてけぼり」「ひとりきり」て感覚が薄いご様子。
いかにも「独断独歩な柴犬」を地で行ってる。

←コンクリが冷たくなってきて気持ちいいのか、しょっちゅうバルコニーの手摺りの外で寝そべっている毛玉。
シャンプー翌日で、良いニオイ&ピカピカです。



17日(日) 生後1年+109日目









今日は、予定通り海へ行ってきた。
起きたのが遅かったから、出掛けたのも午後になってからだったけど、道中道路も空いていて、30分掛からず葛西臨海公園に到着。(なにせ環七まっすぐなので、空いてりゃ早い)
海……と言っても、水も綺麗じゃないし(目を覆うほど汚くもないけど)、たくさん走れるほど砂浜が続いてるわけでもなし。せいぜい雰囲気しか味わえないのだけど、波打ち際で遊ばせるには丁度いい感じ。(近場だとお台場の海も似た感じだけど、あっちは大層混んでる上、駐車場が遠くて高い!)
鈴音も久々の海に大コーフンで、水に頭を突っ込んだり、ジャブジャブ言わせつつ歩いたり、浜辺を小範囲ながら爆走したり……と、実に楽しげだった。(詳細は「写真・動画」にて)

だいたい1.5hほど海辺で遊ばせてから車に戻ると、ちょうど雨がバラバラ落ちてきて、帰りはワイパー全開。あまりにタイミング良いんだが……ひょっとして、鈴音は「晴女」??
(ちなみに、飼い主はたぶん「雨女」)

帰る前に、足洗い場で塩と砂を落としてはいたけど、全身ずぶ濡れにしたワケじゃないし、やっぱりシオシオでスナスナだろうから、帰宅するなり、やっぱ即行でシャンプーコース。
最近、鈴音のシャンプー嫌いは「はじめにシャワー掛けられると凹み、何もかも嫌になる」だと学習したので、今日ははじめの濡らしと途中の流しは洗面器で掛けて、シャワーは最後の最後の細かい濯ぎの時だけにしてみた。
そうしたら……これがまた、不思議なくらい嫌がらない。洗面器とは言え、なみなみに入れたお湯(ぬるめ)を滝の如くざばざは掛けてるのに、鳴きもしない。頭からかけられてもへっちゃら。
おかげでとってもラクラクなシャンプーだった。(いつももそんなには苦労してないけど)
早くも抜け出した夏毛で排水口には毛玉てんこ盛り。風呂場はホラー映画まっつぁおに毛だらけ。飼い主も腕やら足やら急に毛むくじゃら。その一方、すっきり爽やかでつやつやの黒ラメ毛玉だった。

海にシャンプーに……と、疲れたのか、夕方には爆睡。
ぐっすり寝てるし、ウンニョも海行った時にしたし(駐車場で)、雨はとうとう本降りになってきたので、夜散歩は中止。
夜中(明け方頃?)に、「トイレ!トイレ!」と起こされないことを祈るばかり……。
尻尾の付け根あたりの毛がアホみたく抜けます。



16日(土) 生後1年+108日目




晴れの土曜日はプチ大掃除……てことで、お約束通り今日も日中は掃除洗濯。
その間、毛玉はろくすっぽ相手にされず。
「ふてくされてるかな?」と思いきや、自分の部屋(飼い主の部屋&サークル)を掃除中はベランダで、サークルの掃除が終わったらすぐに寝床へ……と、臨機応変に寝ていた。

夜は夜でまたまた留守番の毛玉。(最近恒例の映画鑑賞)
日付変更の頃に帰ると、あっさりした歓迎(駆け寄ってきて、軽くジャンプ&タッチ)の後、すぐにうたた寝モード。(←写真参照)
これからひっぱりっこでもしようと思ったんだけどなぁ。
ま、すぐに寝てくれるのは有り難い。
最近、涼しくなってきて過ごしやすいのか、いつに増して寝付のいいご様子。
正に「惰眠の秋」?
映画は「X-MEN3」。なかなか良かったです。



15日(金) 生後1年+107日目






今日は仕事がちょっぴり早く終わったのと、フードが残り少なくて買いに行きたかったので、車出すついでに鈴音も乗っけて水元公園へ行ってきた。
もちろん夜の水元は初めて。
さすがに駐車場は3台しか停まってる車が無かったけど、公園内はジョギング・ウォーキング・犬の散歩組がそこそこいて、メインの通りはさほどに物騒というほどじゃなかった。(林のコースとか中央広場とかは外灯も無いから真っ暗でとても近づけたモノじゃなかったけど)
ぐるっと歩いて約1h。いつもより短時間だったけど、人がいない分気も使わなくて済んで、歩いた量はいつもよりぐんと多め。なかなか充実した散歩となった。
ま……帰り際に走り屋小僧どもが原チャで乗り付けてきて、中央広場周りで「イニD」宜しく馬鹿騒ぎ……いろんな意味であぶにゃいし、「また今度も夜行こう」とはならないかったけどね。

その帰り、フード買う為寄ったペットショップで、パンぐるみ(正確には「ワンワンベーカリー」)の新作を発見。
またも買ってしまった。
あっという間にボロボロになるから正直無駄遣いに近いんだけど、あまりに出来が良いのでついつい。
新作は、「クロワッサン」「チョココロネ」「ホットドッグ」の3種。
(←写真2枚目で参照。一緒に写ってるのは、先週買ったハロウィンカボチャとパンぐるみの食パン&クリームパン。いずれも綿ボーン。でもって、メロンパンはいつの間にかお亡くなりに……)
果たしてどれが一番気に入るのか??
ってわけで、既存の同クラス選手も合わせて検証実験。
(←写真3枚目参照)
最終的に選んだのは「コロネ」だった。
一生懸命「チョコ」の部分をカミカミ。また、カミカミ。
……う〜ん……綿ボーンも遠くなさそう……。
とりあえず、他のふたつは隔離して、補欠選手としてストックしておこうかな。(いつまで原形を留めているやら……)
新作、出来はいいけど、1作目ほどインパクトは無し?



14日(木) 生後1年+106日目


今日は、朝雨だったけど昼前には回復。夜は良い塩梅に地面も乾き、絶好の散歩日和(?)だったので、ここんとこ雨でショートカット散歩が多かったこともあるし、気張って2.5h・6km程歩く。
新規コース開拓ついでに、いつもなら河川敷で折り返す橋も、渡って周辺をぐるっと歩いて、また渡り戻る。
行きも帰りも、真っ暗闇の水面から上がってくる川風になぶられて、ちょっとビビリ気味の毛玉だった。

そんでもって今日は偶数日なので、夜の食餌は薬盛り。
飲ませるのは、先月末に再処方されてから、「偶数日に飲ませる」で続けているカイカイの薬。現状、効果はそこそこといったところ。そんなに目立ってあちこちを掻いてはいない感じ。
ただ、やっぱり耳あかというか「黒い汚れ有り」なのは変わらず。
耳の中にローション垂らして、外から揉んで、綿棒で2回拭き取り、脱脂綿で残った湿気を吸収……これを数日に1回やってるけど、耳掃除するたび綿棒には油シミのような黒ずみが……。
うーん……まだ「もどき」だけど、「外耳炎」がなかなかしつこいのは人間も犬も同じだなぁ。
(やりすぎは毒なのも同じ? だからほどほど慎重に)
耳掃除の後は特別なガム。舌もいつもよりビローン。



9月13日(水) 生後1年+105日目




今日もまた、しとしとと雨。
朝散歩は中止で、夜散歩はちゃんと行ったものの短時間。
やっぱ物足りないのか、執拗に遊びを迫る毛玉だった。
X-MEN2鑑賞に忙しい(?)飼い主にパンチ&ガブリで、振り向く度に「キャウホワゥ」と変な声で誘う……どうやら我が家にもミュータントが発生したらしい。(さしずめコードネームは「デンジャーマロ」)

ちなみに、鈴音の部屋(飼い主の部屋)には毛玉以外のミュータント……もとい、モンスターも多数生息中。
中でも、常に至近距離にいる写真の3匹は鈴音にとっては憧れのトモダチであるらしく、届かないのを承知で、しょっちゅうジャンプ&ジャンプで遊びに誘っている。
でもって、どう頑張っても届かないと知ると、飼い主を無言で凝視。
そんな目で見たって、絶対あげないよ!
(リアルな話1コ4800円もしたんで、破壊されようものなら泣く!)
ひづめも見せびらかしながら囓ります。



9月12日(火) 生後1年+104日目
今日は雨雨。
幸いにして、朝も夜も、散歩の時は傘が要らないほどの小雨だったけど、それでもやっぱり雨の散歩は憂鬱。
水たまり多数でドロドロ化が予想される芝広場コースはやめにして、住宅街を中心に30分ほどの短い散歩となった。
スト魔鈴音はというと、今日に限って一度も抵抗することなくすんなりリードウォーク。
雨で座りたくなかったのか、もともとそっちに行きたかったのか……なんでもいいけど、ドロドロな足で飛びつかないでくださーい!
食後にプリン……の入れ物をカミカミ。ちょっと満足げ。



11日(月) 生後1年+103日目
今日は、夜中〜明け方にすごい大雨。
丁度寝ようとしてた頃に降り出して、低気圧で偏頭痛に襲われ寝るに寝られず……結局、寝たのは明るくなってからの飼い主。
一方、激しい雨音などまったく気にする様子のない毛玉。
快適にひっくり返って、寝言&寝屁をかましていた。
寝言は数日に1回、寝屁は数週間に1回ほど出てるけど、いまだに撮影(録音)に成功したことがない。
寝屁はともかく、寝言は何としても採取したいんだけどなぁ。

雨のせいか、ちょっぴり涼しかった日中。
夜散歩の時もその涼しさは持続で、今日は快適に歩けそうだ!
と、思いきや、まぁた歩かぬ毛玉!
度々踏ん張ったり、反対へ行こうとしたり。
う〜む……ストの原因が「暑さ」じゃなかったら、これってやっぱり「反抗期」?
むしろ、「リーダーの言うこと聞かんかい!」てな逆ギレ?
「リーダー化現象」ならヤクイなぁ。
内弁慶で、外でも『飼い主限定』で弁慶。



10日(日) 生後1年+102日目


この週末は暑かった!
おまけに、昨日は日中映画鑑賞で留守(昼の上映しかやってなかったんで)、昨夜〜今朝はブログの引越&カスタマイズをやってて起きたら昼、昼過ぎから掃除、掃除終わったらまたブログ改造……と、なんだか、お犬ほったらかしの週末だった。
まぁ、当の毛玉も、あっじくてどこへ行く気も無かったみたいだけどね。(涼しいところを求めて寝たり起きたり)
まだまだ、なかなか行楽にいい季節は遠い。

←掃除してスッキリ爽やかなハウスで爆睡の毛玉。
白目が怖いよ!!
結局、ブログの引越もやめて、丸一日無駄でした。



9日(土) 生後1年+101日目
ここ最近、頓に散歩を嫌がる毛玉。
リード着けて家を出て、エレベーターに乗って降りて、マンションの駐車場を横切って……までは順調だけど、一歩「外」に出ると、途端に踏ん張って「いやじゃー」てなもの。
座り込んだり、伏せたり、ひどい時は寝っ転がる時もある。
しばらく行くとすったか歩くようになるので、容赦なくズンズン引っぱって歩かせてるのだけど、その間「歩く」より「引きずる」の方が多くて、なんか虐待しているみたいだ。
一体何が気に入らないのか……。
暑い?(日も暮れてるのに?)
行き交う車がうるさい?(その横に住んでるのに?)
途中に何かトラウマになったモノが??(特になし)
……う〜む……。
むしろ、「引っぱられる」から嫌がってたりして。
いや、そんなにずっと引っぱってるワケじゃないんだけどね。

しかし、ストライキの多い今日この頃。
やっぱ暑いのが嫌なのかなぁ?
体重測定・9.6kg。微微微減……むしろ誤差?



8日(金) 生後1年+100日目


パンぐるみをはじめ、ぬいぐるみやニット系のおもちゃはことごとく破壊されて、とうとう1コだけになってしまったので、新しいのを買ってみた。
こぶし大のテニスボールとラグビーボールもどきのぬいぐるみ(?)と、ロープ編みのクマ、あとはレジ横でワゴン積みになっていたハロウィンかぼちゃのぬいぐるみ。どれも300円ほど。
もっと持ちが良さそうなのが欲しかったのだけど、コジマでは品揃えが今ひとつ……まぁ、すぐ壊されるだろうけど、安かったし、かぼちゃは可愛かったから良いかな。
とりあえず4つ並べて、お披露目。
まっさきに掴んだのはテニスボールもどきだった。
その後も、他のを試し噛みするも、結局それをかじっている。(初日にして壊されるのも悲しいので、そこそこで回収)
やっぱこのちんまりとしたサイズがそそるのかナ?
丈夫な布製で頑丈な縫製のオモチャってないかなぁ。



7日(木) 生後1年+99日目


「おおきくなるとだんだんしなくなるよ」
そう言われてたのが、いわゆる「ヘソ天寝」。
今のところ毎日のように見られるから、まだ「大きくなってない」てことらしい……。一方で、犬同士遊んでるときとか叱られたときなんかに、降参の「ヘソ出しゴロン」をしたことは一度もない。
そういえば、犬飼う前までは、ヘソ天は「参りました・勘弁・好きにして結構」て卑屈な降参動作だと思ってたけど、ネット見るようになってから改めていろんなワンコを見て回ると、「あー、極楽極楽。ほれ、なでなでしたまえ」てな怠惰な催促動作であることの方が多くてちょっと意外に思ったっけな。
子供の頃は、近所のどこの犬も「ゴロンする時は降参してる時」……やっぱ、「外飼い」が主流だったから、「無防備」さなんてなかったんだろうなぁ。

そういう毛玉嬢は、むしろ「無防備」の塊。
今宵も、振り向けばこんな姿だった。(←これで爆睡)
昨日から朝散歩もリスタートして、まだ1日2回の散歩モードに移行しきれてない様子。
疲れたらしく、昨日も今日も、すぐに就寝。
いやぁ、ラクチンですぞ。
この状態で撫でると白目むきます。(恍惚の表情?)



6日(水) 生後1年+98日目
今朝は、涼しくもどんよりな空。
台風の影響でだんだんに雨が降ると聞いてたので、夜行けないと困るから保険で朝散歩も行く。
……て、もう涼しい日が多くなってきたし、本格的に朝散歩を毎日のスケジュールに復帰させないとね。

夜散歩の時、車道に横たわるニャンコの亡骸と遭遇する。
「猫は天敵」と見なしている鈴音は、仏猫でも容赦なし……10m以上離れているというのに、ずっと威嚇し続けていた。
もしかすると猫として威嚇してたんじゃなくて、未知のモノとして威嚇してたのかも知れないけど、さすがに近づくことなどできない(物理的にも精神的にも無理!)ので確認はできず……。
この近所はニャンコが多いし、交通量も多いから、週一とまでいかなくともしょっちゅう同じ光景を目にする。しかし、周辺の皆さんも慣れて(?)いるらしく、約1h後に同じ道の反対側を通ると、すでに片付けられていた。

それでも、色々と想像したり、連想したり、思い出したり……で、陰鬱な気分になった夜散歩。
いっそ雨降りの方がよかったかも?
久々の平日散歩2回で、夜も即爆睡な鈴音でした。



5日(火) 生後1年+97日目
犬の足の水洗いはあまり良くないらしい。
水気が残って、被れたり雑菌の温床になったりしやすい……とのこと。(バスマットが水虫菌の温床になるのと同じ原理?)
散歩後の足ふきを、玄関で濡れタオルから風呂場に担ぎ込んで直洗いするようになってもう半年以上。改めた方がいいのかなぁ?
でも、今まで足の裏にトラブル起きたこともないし、個体差があるみたいだから、しばらくはこのまま現状維持……かな。
うちはオール絨毯だから、水気もすぐ取れてるのかも??

いつも、「足洗終了で放流」→「飼い主そのままバスタイム」で出てくると、一面に足跡がついている。
なして、シャンプーの後とか足洗の後はコーフンするんだろうか。
(人間の子供が、風呂上がりに裸で走り回るのと同じ??)
肉球ケアに、次の冬はクリーム導入を考え中。



4日(月) 生後1年+96日目


今日は、日中はあっじく晴れだったけど、夜になって急に曇り。
そして、いざ散歩に出る頃にはさらさらと雨まで降り出した。
雨は平気……のはずの鈴音嬢だが、今日は何が気にくわなかったのか、そもそも散歩に行きたがらず、家中逃げまくり。
出たら出たで、10mも行かない内に踏ん張り、ストライキ。
容赦なく引っぱったらしぶしぶ歩き出したけど、すぐにまた石に。
結局、いつも15分行程を30分かかって歩き、雨が強くなってきたので、いつもフルで歩く河川敷のジョギングコースを途中で折り返す。
「帰り道」となった途端、意気揚々と歩く現金な毛玉だった。

雨で湿ったのと途中ホリホリして砂被ったので、いつもの足洗時に、風呂場で念入りにブラシ&濡れタオル&から拭き。
かなりさっぱりしたらしく、熱気切りと乾燥で、扇風機の前を陣取っていた毛玉嬢。
きもちええですか〜い?
体重測定・9.7kg。そろそろ要ダイエット??



3日(日) 生後1年+95日目




今日は、お昼前から夕方まで遊びに行っちゃってた飼い主。
映画鑑賞なので、もちろん鈴音はお留守番。
置いてけぼりでさぞや立腹してるだろうと、おみやげに風船を持って帰ったら、全く気にせぬ毛玉嬢。ベランダで爆睡していた。
家族の話では3hほどは外にいたらしい。触ってみると体もさほどには熱くない(むしろひんやりするくらい)し、口から舌がはみ出してる何てことも無し。涼しい顔でぐーすかぴゅー。
日陰で寝ていたとはいえ、一時期の炎天下では、とても外で過ごすなんて無理だったから、外で爆睡出来るほど涼しくなったってことかな。
いよいよ「秋」到来の予感。(夜散歩も、河川敷を悠々2h)

おみやげの風船は、期待通りの食いつきの良さだった。
欲しくて欲しくて、びよょーんとジャンプしては手を伸ばし、届かなくてきゅうぅーん……この繰り返し。時々届いても、すぐに割られちゃつまらないので強制回収。
夜になって、晴れて解禁。手の届く高さまで下ろしてやると、すぐに捕まえてそのままテーブルの下へ。
後は言わずもがな。
秒殺とは言わずとも、1分と持たずに破裂!……だった。
その後、破裂音にビビルこともなく、残骸をくちゃくちゃハミハミ。
危ないから即回収で、楽しい風船タイム終了となった。
風船は「ヘレン」で、タワレコで子供に混じってゲット。



2日(土) 生後1年+94日目




今日はハレバレ!
と来れば当然プチ大掃除なわけで、正午を挟んで3hほどは掃除洗濯。空気清浄機も分解して水洗い。
しっかし、備え付きのフィルター。「交換の目安1年に1回」とあるけど、去年鈴音が来た日に届いて始動してからすでに8回は交換している。(初期分は無くなってメーカー取り寄せしてたりするし)
明らかに過剰交換なので、ここ最近は外したフィルターを再装着の日々。でも、見た目真っ黒のものを洗ってキレイになった機体に着けるのって、やっぱ抵抗があるなぁ。もちっとローコストなら気にせずバンバン換えるんだけどね……。(7枚で5000円也)
どの程度真っ黒なのは許容範囲なのか、どの程度になったら換えるべきなのか、そんな表示も取説に欲しいもの。

←午前は掃除、午後はパソコンの前か寝床の中……な飼い主にキレて、キョーボーケダモンに進化したスズネモン。
月が昇ると共にテンションもアップ!
パンぐるみのフランスパン君をずたずたにしてから、こんな顔で飼い主の背中にパンチを浴びせていた。
……その後、場外乱闘戦に突入したのは言うまでもなし。
ぼちぼち窓開けて寝られるシーズンに本格突入?



1日(金) 生後1年+93日目
今日は朝から激しい雨!
せっかく涼しいのにちょっとこれじゃあ……と、早く起きたけど2度寝してしまった飼い主。そろそろ季節は秋だし、朝散歩も日々のメニューに復活させなければ!!

夕方、眼科に行くため会社を早退した飼い主。
診察時間を見積もってかなり早く帰ったから、夜散歩もなんと18時台! しかし、検査のために瞳孔開く目薬点したから、まぶしいったらなかった。
密林の肉食獣のようにらんらんとした目で近所を徘徊。(雨降って濡れてるから、茂みと泥と水たまりの宝庫の芝広場はパス)
おかげで、いつもは難儀する暗がりの中でのウンニョ拾いもラクラクだったり♪
1日限りのデビルアイ。(毛玉はいつもデビルアイ)
人間の眼も、瞳孔開くとちょっぴり緑っぽく光ります。