2006年4月

30日(日) 生後334日目
今日はまたすこぶるつきの晴天。
むしろ暑いほど。
休日恒例の遠出散歩も、水元公園でなく海岸にでも繰り出したいところだったけど、昨日フロントラインしたばっかで「水濡厳禁」だから、不承不承いつものコースに。
でも、いつもと全く同じコースなのもつまらないので、ちょっと志向を変えて、池の対岸の「みさと公園」をメインで行ってみた。

……が、相変わらず遠い!
三郷側へ車を停めるのは、そこまで回り道するのがかなり面倒なので、水元側の一番みさと公園に近い駐車場(ややっこしい)に停めて歩いていったのだけど、入り口にたどり着くのだけで15分ほどかかる。
しかも、着いたら着いたで、水元に輪を掛けて人が多くて辟易!(水元公園と比べると5分の1くらいしか無いからね)
軽く歩いただけなのに、前へ進むより左右に人を避ける動作の方が多くて、恐ろしく疲れる。
結局、暑かったのもあったけど、ろくすっぽ散策もせず、40分ほどでとんぼ返りとなった。
水元公園は緑地公園、みさと公園は都市公園……て感じだから、やっぱ毛玉ニャ水元が似合いみたい。

ちなみに、夜の散歩では、久々にワンコとランデブーDE大爆走。
帰ってきた後も、テンション高く、どっかネジ飛んでるんじゃないかというアバレっぷり!
……と、思ったら、夜半になってちょっと吐いていた。
別室で吐いていて、気が付いた時には、すでに出したモノをまた食っちゃってて、あるのは痕跡のみ。
半生な葉っぱと茶色っぽくなった絨毯から、一瞬おひたしでもつまみ食いしたのかと思い、現場を探し回ったけど、何もなし。茶色っぽい部分を嗅ぐと、明らかにドッグフードのカホリ……どうも、はしゃぎすぎて吐いちゃったみたい。
もしやの異物・毒物も疑ったけど、当の毛玉はケロッと寝転けているし……。(葉っぱは、ツツジと思われる)
いそいそと拭き掃除して、時計を見たらもう1時……。
……アバレるのもほどほどに!
散歩中、タンポポの綿毛が鼻に入って咽せてました。



29日(祝) みどりの日 生後333日目


ここんとこ、曇りと雨が交互でなかなか晴れの日が続かない。
今日もまた朝から曇り。昼には雨の予報。

GW初日だけど、月末の土曜なので、朝一で病院に予約電話。
でも祝日だからか、連休スタートだからか、恐ろしく混んでいるらしく、午前しか診察してないのに、「お昼過ぎに」ということになる。
不吉な予感……は見事的中で、12時ちょっと前に着いて、診察終えて出てくるまでに、1.5Hもかかる。
その間、病院嫌いの毛玉はヒンヒン鳴きっぱなし。隙あらば逃げようと、ムカデのように足をわしゃわしゃさせて床に這い蹲っていた。

診察はいつもの健康チェック。それと、フィラリア予防のシーズン開始ということで、採血検査。
まず、体重が9.3kg。前回より大幅UPだったので、微妙に先生の反応がやばかった。「ん!?……マァ、1才前なら……」と、どうにも煮え切らない感じ。やはりそろそろ過剰の域に突入なのかも。餌の量は増えてないし、おやつもちょっとしかあげてないから、運動量が足りないってことか? やはし、自転車引きの時期か?
あと、今月は、どの程度で切っていくのが理想かを見極めるために、あえてあまり爪切りをしてなかったのだけど、散歩で削られてるとはいえやはり伸び放題だったらしく、いつにも増してバシバシ切られていた。「ん〜 爪長いねぇ〜」曰う、センセ。
やはり、2週間に1回が理想の様子。(だいたい、いつも通院から2週間後くらいに、数日に分けて切っている)
他は別段異常なく。
採血も、注射はへっちゃらな毛玉なので、これまたスムーズ。右前足に針ブッ刺しても「しら〜ん」な顔で、むしろ尻絞られてる時の方が強烈な顔をしていた。(肛門絞りこそ、自分じゃ上手くできないんだよね)
フィラリア検査の結果は異常なし。そのまま成分分析にまわすことも出来たけど、まだ体質が固定するには早いし、アレルギーチェックにも引っかかってこない項目があるだろうから、またの機会にすることに。
フロントラインをしてもらって、フィラリアの薬をもらって、おしまい。
またまたノミ・ダニ・蚊と戦うシーズンがスタートだ。

帰りがけ、先週修理に出したDVDレコの引き取りにビクター(浦安)へ行くも、祝日で休み!!!(「土曜営業」しか頭になかった)
おまけに、出たついでに葛西臨海公園にでも行こうと思ったら、予報通り雨が降り出しておじゃん。(着いてからでなかったのがせめて救い)
更には、帰ったら、朝に部屋干ししたはずの洗濯物が外に出されていて、滝に打たれた修行僧ようにずぶ濡れ!
……同じ物2回も洗濯する羽目になり、マジ凹み。
最悪のGW1日目だった。
診察500+蚊検査&薬3400+ノミダニ薬1500=5400円



28日(金) 生後332日目
今日は久々(?)にハレバレな晴れ!
残念ながら土曜日でないので、プチ大掃除とはいかなかったけど、それでも合間を縫って、鈴音ベッドのカバーやら、部屋にしいてるラグやら、水飲みボトルの下に敷いてるマットやらを洗濯。
掃除機も念入りに掛けて……なんとなくリフレッシュした感じ。
明日はまた天気悪いみたいだから、今日のうち、今のうち……。

ここのとこ、天気が良ければ、散歩はだいたい3kmのコースを行っている。
芝広場を通り抜け、河川敷のジョギングコース(1km)を往復。
帰りに別の道を通っても良いんだけど、繁華街の中を通ると、たくさんいる歩行者に気を使わなきゃならないし、買い物したい誘惑にも駆られるので、なーんもない河川敷コースは財布にも優しくてイイカンジ。
そのジョギングコース。
行きはノーマルな散歩スピード、帰りは折り返しから200m程はダッシュ&その後はウォーキング魔の競歩ペースで歩いてるのだけど、そろそろこの配分にも慣れたらしく、折り返しにさしかかると途端「ハッハッ」とじゃれついてくる鈴音。
どうも「はよ走れ!」て促してるらしい。ワンコ友達がいるわけでも、走った後におやつがもらえるわけでもないのに、至極楽しげだ。
やっぱりワンコは走るのが好きなんだなぁ。
……その毛玉に負けじと猛ダッシュの飼い主。
まだまだ若いモンには負けんじぇ〜い。(200mが限界だけどね)
爆走した後は、膝裏に頭突きしてきます。(膝カックン?)



27日(木) 生後331日目
今日は朝から雨。
朝から雨散歩というのも気が進まなかったが、昨日の朝は行かなかったこともあり、行かない癖が付いても困るので、傘片手に出掛ける。
濡れながら30分ほど歩くも、結局、ウンニョどころかションも無し。
帰ってきて、無理矢理外で食餌をさせ、そのまましばらく放っていたら、なんとかションのみはベランダでしたけど……う〜む。つくづく、「早く『室内トイレ』が出来るようになりた〜い」。

夜になっても変わらずの雨。
なんとか傘差さなくても平気な感じだったけど、今度は別のモノが空を飛び交ってて、鈴音も飼い主も気がそぞろな夜散歩だった。
なにって、アレ……ほりえもん。
彼の人の保釈の瞬間(というより移動の様子)を狙って、各メディアのヘリが大旋回。数えたら11機も飛んでいた。(21時半も過ぎてるというのに……)
うちはまだ「近く」ってほどでないのに、かなりうるさかったから、それこそ「近隣」に住んでる人はたまんなかっただろうなぁ。
(大事故や災害の時に、ヘリ音が障害になって救助活動に差し障った……て聞くけど、ホント、あれだけ飛べばメーワク千万)
ちなみに、22時ちょっと前にヘリ音が一斉に遠ざかっていったんで、保釈された瞬間がとてもよく分かったり。

←ピラミッド型のプチクッションを囓る毛玉。
何回か職場に連れてった時に気に入ってカミカミしてたので、持ち主が「あげるよー」ってくれた物。
現在、ぴちょんくん(4/1参照)と同じくらいお気に入り。
夜散歩ではウン1回……1回分フンズマリ……。



26日(水) 生後330日目


今朝の毛玉はなぜかローテンション。
散歩に行く前、先に洗濯していて、その間ベランダに出していたのだけど、遊ぶでも部屋に入りたがるでもなく、デッキにごろんと横になって寝てしまっていた。(気持ちいい日差しが差してるわけでもないのに)
いざ、出掛けようとしても、一向に起きる様子無し。
そんな風にすることはあまり無いから、よほど眠いのかだるいのか……そんななので、今朝の散歩はお休みすることに。
日中もまったりで、いつものボール遊びにもほとんど食いつかず。
(←ボールを一応追ってみたものの、座ってしまった)
夜になっていつものハイテンションに戻ってたけど、いったい何だったのやら??
昨夜、飼い主が寝た後も、実はサークル内で起きていた…とか?
でも、最近は「夜鳴き」も全くなくなったんだよね……。

今更、「春眠暁を覚えず」?
それとも、早くも「五月病」??
「夜鳴き」はおさまっても、「コシフリ」はおさまらず……。



25日(火) 生後329日目
9割方終了?……と思われた換毛だけど、まだまだ抜けている。
確かにアンダーコートはほぼ抜けきったのだけど、今度はオーバーコートが抜け出した。
全体的にもパラパラ落ちてるけど、特にすごいのはタテガミ部分。
ちょっと掴んだだけで、ざっくり・ばっさりと取れる。
もちろんブラッシングも毎日しているけど、硬い直毛なので引っかかりが少ないらしく、ピンブラシでは今ひとつ取れず。原始的に手でむしって、コームで集めるのが一番効果が上がっている。
もはや完全にノコギリブラシはお役御免……もう秋まで出番はなさそうだなぁ。
しかし、このオーバーコート抜け毛。
集めるとまるで人髪……ちょっと怪談チックで不気味かも。
本日の収穫は、9割方タテガミの毛です。



24日(月) 生後328日目




今朝はギリギリに起きてしまったため、朝散歩はサボリ。(今週はGW前で忙しいから、ちょっとでも遅刻するのはチビシイのだ!)
一応、仕事が休みだった親が行ってくれたらしいのだけど、昼前でかなりの陽気だったこともあり、あっじくてほとんど歩かなかったらしい。
そろそろ、散歩の時間も早め早めにして、夏に向け慣らしていかないと。(それにはなにより「起きれるかどうか」が重要……)

そんな「夏近し」な陽気だった日中とうって変わって、夜はスコールのような雨&風!
残業だったのが幸い(?)して、帰る頃には止んでいたから濡れずに済んだのだけど、一気に気温が下がってなんだか春先に逆戻りな感じ。
心なしか、夜散歩での鈴音の足取りも重かったような……。

←その気候が良かった日中の毛玉お嬢。
デッキでうたた寝したり、ハウスに入って寝てみたり。
まだ窓辺に人影があれば入りたがるけど、外でもまあまあ快適に過ごせているみたい。
またすぐ外に出せない季節になるけど、もうちょっと外で過ごすことを好きになってもらいたいなぁ。
当初は入らなかった外ハウスも昼寝に活用されてます。



23日(日) 生後327日目




今日は「雨」の予報だったけど、起きたときには降ってなかったので、バクチ打って水元公園に行くことに。
しかし、行きがけの車内で、な、な、なんと、フレキシシードがぶっ壊れ、Notリード状態に!
直せないことも無い感じだったので、一度帰ろうかとも思ったけど、それにしたって「即時修理」というわけにはいかないし、ノーマルリードで芝広場ってのもなんだし……て、ことで、急遽途中にあるペットショップに寄って、新しいのを買ってしまった。

買ったのは、壊れたのと同じ「フレキシリード・コンフォートロング」のMAX12kgコードタイプ8m。色は「青」。(4500円)
本当は首輪と揃えて「赤」が良かったんだけど、「青」と「黄」しかなく、黄色はいまひとつピンと来なかったので、青に。
でも、製品としては前と同じのを買ったけど、マイナーチェンジしてたらしく、色んなところが微妙に変わっていた。
一番の変化は、コードにも色がついたこと。かなり目立つ!
今までのはコードは黒で、「あら、オフリードかと思った」てさんざ言われたほど目立たなかったから、なかなか良い感じ。まぁ、写真への写り込み度もUPしたのは、ちょっと苦笑モノだけどネ。
あと、コードに色が付いてると分かってりゃ、黄色にしたのになぁ……その方がより目立つし……と、ちと残念。

リードのことがあってドタバタした水元行きだけど、天気のせいか、今日はまた恐ろしく人がいなかった。
中央広場(芝広場)なんて、「大草原の小さな家」状態。
その中を、ジャックばりに走る鈴音だった。
……だから、そり走りをなぜ昨日のランでしなかったのだ……。
壊れたのは、直して、車に積んどく予定です。



22日(土) 生後326日目
今日は土曜日。天気は晴れ。
ってことで、午前中はいつものプチ大掃除。
予報通りに晴れた土曜日は3週間ぶりだったので、布団干したり、ラグ洗ったり、空気清浄機の分解洗浄したり、サークルの下敷き外して掃除&消毒したり……と、詰め詰めで動く。
あと粗大ゴミ出す予約を入れてた(持ち込むとタダになる)ので、午後いちでセンターへ。出ついでに、鈴音も連れて舎人公園のドッグランにも行ってみる。

通算3回目の舎人ドッグラン。
ここのドッグラン。タダだし近いんだけど、いかんせん下が小学校の運動場ばりに「土」なので、1Hもいると砂砂のざらざらに。
だから、行くときはシャンプーする直前と決めている。
で、久々に行ってみたのだけど、今日はわんこが超わんさか!
大小まんべんなく20匹ほどはいた。(もっとかも)
それなのに、走らず&誰とも絡まずでちぃとも動かず。
いや四隅へ駆けて、フェンスに穴でもないかチャックしていたかな?……とにかく、終始嫌そうにしていた。
特に猟犬ランナー系のわんこが近づいてきた日にゃ、尻尾巻いてベンチ下に駆け込む始末。折角、柴ちゃんが3匹もいたのに、結局、1回も絡まず終いだった。(とほほ)
散歩中にワンコに出会うと、狂喜乱舞して追いまくるのに、なしてランになるとあんなにもビビリになるのか……??
未だ、「ランの醍醐味」味わえず。

1Hほどで引き上げて、15時前に帰宅。
もちろんソッコーでシャンプーしたのだけど、今日はさらにその後17時までに浦安に行かねばならなかった(昨日壊れたDVDレコの修理にビクターのセンターへ)から、今までにないほど巻に巻いて、なんと5分弱のお風呂タイムだった。
それでもそこそこちゃんと洗えたのは、やっぱ冬毛がほとんど無くなったからからかな。洗うのも、流すのも、乾かす(タオルドライのみ)のも、非常にラクチン。
あと、今日のシャンプーで、抜け終わったトコロはキレイにならされ、まだ抜けてない首周りは抜け毛のスイッチがオンになった。
まだまだブラシかけるとマリモは収穫されるし、ブルブルすると毛が舞うけど、換毛は9割方完了かな。
洗面器でのお湯かけは喜んで、シャワーは嫌がります。



21日(金) 生後325日目
「夜鳴き封じ込め作戦」はなんとか成功となったみたい。
あれから、1回も夜中起こされてない。
鳴いてても無視してるってのもあるけど、夜中に起きて催促鳴きすることも減った……ような……気のせいのような。

←夜散歩にてニャンコと遭遇。
なつっこい猫で、鈴音に対しても威嚇の様子はゼロ。
でも鈴音がさかんに火を吐いてるので、困ったように「にゃーにゃー」鳴いていた。(それに反応して、さらに吠える毛玉……)
すっかり猫嫌いになっちゃったもんだなぁ。
DVDレコが壊れててんやわんやでした。(犬と無関係!)



20日(木) 生後324日目
今日はまた絵に描いたような「春の嵐」の一日。
夜中からの雨は朝には一時やんでいたけど、午前中〜お昼前は台風のような暴風雨。
かと思えば、午後にはからっと爽やか晴天……。
えらい妙な天候だったけど、おかげで会社の行き帰りも散歩も、傘を持たずに済んで助かったな。

春の嵐で、季節はいよいよ春から初夏に向かいつつあるけど、鈴音の換毛も終息に向かいつつある。
まだ首周りが頑固に残ってるし、尻尾周りとおしりはしつこく塊が出てくるけど、胸や腹、腿のあたりは、アンダーコートが完全に抜けきった。すっかりサッパリして、シルエットもスッキリ。見た目で一回り。触ると二回りくらい細くなった感じ。
ブラッシング量も、冬毛減少で減ってきた。
毎晩の部屋での毛抜きは、「毎日」から「2、3日に1回」に。
その分、散歩後の足洗いの時は、念入りにブラシ掛けて体も拭くようにしている。
この「風呂場でのブラシ掛け」がいたくお気に召さないらしい鈴音さん。いつも「キャウワゥ〜」とよーわからん犬語を発しつつ、しがみついてくる。
びしょびしょの足だもんで、こっちまでびしょぬれだよ……。
かと思えば、濡れタオルで拭くのは好きで、顔を拭く時なんて自分からマズル突き出して掴まれるの待ってたりも。
……ブラシが嫌なのか、風呂場が嫌なのか???
冬毛がなくなると、急に薄毛で寒そうに見えてきます。



19日(水) 生後323日目




「夜鳴き封じ込め作戦」続行中。
(忘れられそうな「室内トイレ補完計画」も地味に作戦続行中)
今日も、朝晩ともに3kmほど。約1.5Hの散歩となった。
運動にもなるし、そもそも成犬になったらそのくらい歩くつもりではあったけど、この作戦、「毛玉を疲れさす」以上に飼い主もくたびれる。
おかげで、日中はぐったり。夜も夜鳴きにも気が付かないほどぐっすり……!?

その夜鳴き――2日連続で無かったが、その代わりというのか、やけに早い時間から起きだしてキュンキュン鳴いていた。
昨夜はサークルの戸を閉めなかった(ラグの上で爆睡してた)から、起きる→サークルから出る→部屋からも出たい→戸が閉まってて出られない→開けれ〜起きれ〜……となったみたい。やはり、まだまだ夜寝るときはサークル閉じこめでないと、行動を制限出来ないぶん落ち着きも無くなってダメみたい。
まだまだ「体は大人。頭脳は子供」。

←(上)朝散歩にて。笑顔が眩しい。
  (中)午後。ウッドデッキの上でくたぁ〜っとお昼寝。
  (下)その後。気配を感じて、のびび〜んと起き出す。
散歩+食餌の後は、遊びもそこそこに爆睡してます。



18日(火) 生後322日目




昨日の「夜鳴き封じ込め作戦」がさっそく功を奏し、昨夜は1回も起こされなかった。正確には1回ちょっと鳴いてたけど、無視してたらすぐに諦めていた。
よしよし。後は、夜遊びの虫がおさまってくれることを祈るばかり。
「なるたけ散歩は長く」と「夜の給水はボトルのみ」は続行で、しばらくは様子見かな。

ウッドデッキの方も、もうすっかり慣れた様子。
朝散歩の後は、外ハウスの前で食餌→天候が良ければ日中はそのままベランダ放牧……てのがパターンだけど、今日は日がな一日ほとんどデッキの上だけで過ごしていた。
4月にしては暑めなポカポカ陽気が気持ちよかったらしく、自分なりにお気に入りのポイントを決めてそこで昼寝をしたりもしている。
さらには、お昼にアキレスをあげたら、わざわざデッキの上に持っていって食うゴキゲンっぷり。
外に出しておけるシーズンは短いし、今日みたいにいい気候もいつまで続くかどうか。今の内にたっぷり日光浴してもらわねば。
体重測定・9.2kg……ののの! まだ増えるのか!?



17日(月) 生後321日目




相変わらず夜な夜な続く「夜鳴き」。
昨夜はことさらひどくて、就寝直後の1時半に1回目発生。
しばらく無視したものの、あまりに鳴き続けるので、「今度はトイレかも?」とベランダに出すも、ションのシの字もなし。
ソッコー回収してベッドに戻り、やっと寝心地良くなった3時半頃に2回目発生。さらに5時半には3回目も……て、もうほとんど朝!
おまけに、いずれもトイレと思わせといてただ遊びたい(?)だけらしく、はしゃぎにはしゃいで終わる。(とほほ)
そんなこんなで4度寝となり、思いっきり寝不足。次に目が覚めたら10時半だった……。(※仕事は10時から)

これはもう、完全に「遊びたいんだYO! 出せYO!」な甘え鳴きだ。しかも癖になりつつあるし!本格的に「矯正」=「無視」を決め込まないと。
さしあたって、本当の「夜ション」で起きぬよう食餌時の皿給水をカット。以前と同じボトル給水のみに戻す。(与える水の量は変えてないけど、ボトルだと一気に飲む量はやはり減る)
元気が有り余ってることもあるだろうから、散歩も長め。朝晩共に1.5H強。(朝なんて時間オーバーしてるってのに……)
さらに、日中は天気が良かったのもあってベランダ放牧。室内にいる時よりは刺激も多いし疲れたはず……。
こんなプランできて、現在、毛玉御大はサークルに入って寝たばかり。
サークルの戸は閉めて、カバーも下ろし、完全密室(?)。
さぁ、今夜は鳴こうが喚こうが、無視無視だぞ。もし本当にトイレでも、サークル内にしちゃってくれ!
……て、どうなるやら。

そろそろ散歩だけでは物足りなくなってきたみたい。
自転車引きは1才になってから……と思ってたけど、そろそろ練習始めようかな。
「夜鳴き」に乗じて、「コシフリ」も増えた気がします。



16日(日) 生後320日目
今日は、朝から晩までしとしとしっぱなし。
こんなお天気で遠出もないので、朝も夜も普通に平日コースを散歩しただけ。それでも雨のピークには当たらなかったので、ちょっと距離伸ばして、それぞれ40分ほどゆったり歩く。
しかし、芝広場では「ゆったり」とはいかなかった。
なぜなら、昨日天気が良かったからピクニック軍団でもくり出したのか、そこらじゅうに元おにぎりや元唐揚げが落っこちていて、さながら「拾い食い天国」。極めつけは元ミートボールが20個くらい落ちてる一画があって、カラスが群がり、奪い合って、まるで早朝のゴミ捨て場状態だ。
もちろん、「ホイ、きたっ」てばかりに突入していく黒毛玉。
カラスも本気で逃げはしないけど、あまりに鈴音がハイテンションで追いまくるので、高台に避難して、鬱陶しげに「ガー」「カー」と百連発。
まわりの人には「ナニゴトだ!?」て目で見られるわ、カラスが散って見通しが良くなった地面に転がる元肉玉にがっつこうとする毛玉はいるわ……で、なんだかアホみたいにクルクル回ってしまったよ。
リード引っぱっても、足元に引き寄せても、いつの間にか口の中には肉団子……。出しても、出しても、肉団子……。
嗚呼! 公園に(公園じゃなくても)食べ物を捨ててくな〜!!

つい数日前に、「おっこってたニボシを食ったワンコが痙攣してさらに重体。ニボシに毒物が!?」て事件があったばかりだし、ホント拾い食いは注意しないとね。
散々拾ったけど、食ってはないです……たぶん。



15日(土) 生後319日目






ここ最近、慢性的に寝不足な飼い主。
原因は色々あるけども、一番の理由は……「仕事」!……ではなくて、実は「鈴音」。
ほぼ毎晩のように、夜中の3時頃に起きだしては、「トイレ!」と催促。今や飾りと化した室内トイレを利用するはずもなく、ひたすら鳴きまくり。
仕方なくぐったりと起き出してベランダに出すものの、出たら出たでテンションが上がって「遊べー」となり、肝心のションは結局せず終いのこともある。(むしろしないときの方が多い)
ここに来て水を食餌時には皿に入れたのも用意してる(4/12参照)から、それが影響しているのかな? でも、現象はかれこれ2週間以上も前から実は起きている……。
総合的に水の配分(量と多く飲むタイミング)を調整し直した方がいいのかも。あと、現状朝晩の散歩のみ(催促があれば日中も)なトイレタイムに、「寝る前」も加えるべき……かな。
ますます、室内トイレができない状態が恨めしい……。

トイレとは全く関連がないが、今日ベランダにウッドデッキをこしらえた。(作ったのは父)
まだ半分試作状態だけど、完成してもあまり変わりは無かろう……と、さっそく毛玉を出してみる。
が、予想通り、全くくつろがず。
むしろかなり嫌がっていて、歩きづらいサッシのところを無理矢理足場にしていたりする。
ここにゴローンと長くなって日光浴する日は来るのか!?

←「ウッドデッキと毛玉」の図(上2枚)と、「今日も見張り台から下界を監視」の図(下2枚)。
ブロック土台に角材敷き詰めてます。広さは3畳弱。



14日(金) 生後318日目


今日は、朝から狂犬病の予防注射に行ってきた。(4/6参照)
前回は去年の9月。まだあんまり経ってないといえばそうなので、どうしようか迷いもした。
でも、かかりつけの病院に電話して訊いたなら、どキッパリと「大丈夫」との返答だったので、後学のためにもやはり行くことに。(平気にしろダメにしろ、一度は経験しておいた方がよいだろうし、来年以降都合付くかも分かんないしね)

会場に指定されていた公民館が散歩コースの途中にあるので、まず散歩+帰りがけに注射……と思っていたのだけど、途中まで来てから、受付ハガキを忘れたことに気が付く。(とほほ)
そのままいつもどおりに一周してから家まで取りに戻り、しっかりハガキを握りしめ……と、今度は会場のすぐそばまで来てから、財布に数百円しか入ってないことに気が付いて、再びUターン。
急遽、コンビニATMのお世話に。(うぅむ、朝っぱらだけにボケボケ)

会場まわりは、いつもはいない路駐車がずらっと並んでたり、いつにも増して道行くワンコの数が多かったりしたけど、いざ到着すると列……というほどのものはなく。待っている人(ワンコ)も数匹。
その内の2匹が立て続けに激しく嫌がった――1匹は脱走までした――ので、結局10分ほど待ったけど、案外スムーズに、ほんと一瞬で終了だった。
鈴音はというと、怖がったり、逃げようとしたり、他の犬に吠え立てたり、逆に吠えられたり……などは無く。
針が刺さっても、瞬間ピクッとしただけで、「なーんも?」な顔。
そういえば、病院でワクチン注射したときも、診察台に上げられていじられてることには悲鳴上げてたけど、注射そのものには無反応だったなぁ。

しかし、まさか屋内だとは思ってなかったが、建物脇に無造作に並べられた机に「1・受付」「2・発行」「3・注射」と振ってあるだけなのには、些か唖然。もちろん、診察台とかあるわけで無し。注射は、地面に立たせて飼い主が押さえてる間に、ブスリ。
担当者も、いかにも「背広組から駆り出されました」てなおっちゃんズで、終始、尊大かつやる気無し。「犬のための注射」なんて雰囲気はゼロ。
「犬を押さえることが出来ない」なんて質問項目を設けるのもなんとなく納得だった。

料金は、事前表示通り(変わってても困るけど)、接種料3000+注済票代550円=3550円。
去年病院で打ったときと同じだけど、この値段、自治体によってえらい差があるのはなんだか腑に落ちないなぁ……。
鑑札は「平成17年度」のまま……そういうもの??



13日(木) 生後317日目
最近、「取ってこい系」の遊びに次いで鈴音のブームになっているのが「かくれんぼ」。(より正確には「隠れてのぞきんぼ」)
なんてことはなく、ボールを廊下から別の部屋に向けて投げて、取りに行ってる隙にドアの陰とか壁際に隠れるだけ。なんとなく、雰囲気だけのかくれんぼ。
それでもちんこい頭には刺激的らしく、ボール取って戻ってきては、「あれ? いない…………いた〜!!」となっている。(その姿をこっそり覗き見するのが飼い主的にはオモロイ)
でも、だんだんとあっさり探せるようになってきたので、今日は裏をかいて、「廊下でボール投げる→取りに走ってる間に、ひとまず廊下途中にある洗面所に隠れる→ボール取って戻ってきて通り過ぎたところで、ボール投げた方の部屋へ行って隠れる」という風にしてみた。
さすがにこれは分からなかったらしく、しばらく右へ左へ探してから、「きゅーんきゅーん」と鳴き出した。
おのの〜っ? ガム隠すときと、部屋から出たいとき以外に甘え声出すなんて珍しいこともあるもんだ。
よっぽど意表をつかれた……むしろ「消えた!」と思ったみたい。
ちょっとカワユイできごとであった。
その後、超コーフンで、久々にコシフリされました。



12日(水) 生後316日目


雨のピークは夜中に過ぎて、朝にはほとんど上がっていた。
でも夜中は頭痛であんまり寝られなかった飼い主。今日は昨日の時点で仕事を早く上がることにしてたものの、ギリギリまで起きれず……で、結局、朝散歩は無しに。(小雨の中ベランダ放牧)
それなのに、早退して、午後は掃除機掛けまでしたのに、夕方にはバックトゥ寝床で、夜散歩に出たのは22時も回ってから。
朝は行けず、夜は遅し……で、待ちかねてた散歩。
もちろんはっちゃけていた黒毛玉だった。

それとは別の話。
鈴音が家に来てずっと、室内での水飲み場は、サークルに備え付けてるペットボトル式給水器を使っている。(なにせ、お皿は早々にひっくり返されたので)
扱いやすいし、衛生面にも優れてるし、省スペースだし、これと言って不満はない――しいて挙げるなら、飲むときに零す量も多いので下がびしょびしょになりがち――のだけど、最近では飲む量が増えたことで、食後に一気に飲むときなどはちょっと物足りなさそうにしていた。
だので、前に買っておいた、サークル備え付けタイプの皿を、急遽1軍入りさせることに。さっそく食餌の後、ゴクゴク飲んでいた。
当面は、ペットボトル式のとダブル仕様で、共に食事の時に水替え。加減が分かってきたら、皿の方は食事の時だけにしようかと思っている。
でも、すでに飲み過ぎてトイレが近くなっている毛玉。
ゴクゴク快適に飲めるのは、またそれで問題かも……。
犬が水飲む姿って、音効果で特にカワユク見えます。



11日(火) 生後315日目
すっかり「春の嵐」な日本列島。
本格的に降ってきたのは午後になってからだけど、それでも空は大荒れで、気圧はますます急降下。
おかげで、昨日に引き続き、偏頭痛に襲われ中の飼い主……。

降ってきてからはとても散歩どころじゃかったけど、幸いにして朝も夜もちょうど雨の切れ目に当たり、傘無しでも平気なほど。
明日の朝こそは散歩に出られるか不明な感じだったので、今の内に……ってことで、平日の夜なのに、たっぷり1.5Hほど歩く。(近場の住宅歩道を右へ左へぐるぐる回っただけ)
しかし、雨の切れ間に当たったとはいえ、公園の地面はグニャグニャのぐちょぐちょ。
その感触に一気にテンション上昇な鈴音さん。
ホイキタ!ってばかりに、土にダイブ&ノズルをズ〜リズリ。
あっという間に、泥毛玉の完成。
もちろん帰宅するなり、プチシャンプー(足だけシャンプー&しつこく濡れタオル拭き)決行となった。
足場の悪い場所に行くとなぜかコーフンします。



10日(月) 生後314日目
今日はなんだかハッキリしない天気。
おまけに、やけに気圧も気温も低くて、ちょっとした冬再来状態。おかげで朝から偏頭痛に襲われてた飼い主。結局、仕事も休んで一日寝ていた。
毛玉はというと、遅い朝散歩(完全に昼)に、遅い朝飯(完全に昼過ぎ)に、遅い夜散歩(これはいつもと同じかも)に……と、ちょっぴり欲求不満顔。
でも、いつも置いてけぼり食らう時間に横見れば飼い主がいるのはまんざらでもないらしく、いつもなら「遊べー」とねだる(らしい)夕方になっても、ウンともスンともいわず一緒に寝転けていた。
この天候は犬にもキモチワルイのかもね。

今日も今日とて絶好調の抜け毛。
ほぼ抜けきった下半分にやっと追いつくように、ここにきて上半分の抜けピークを迎えている。
朝、ブラシを掛けても、半日経つと所々がまだらになってきて、手で引っぱるとぼそっと取れる。そこら中には西部劇さながらの毛塊がコロコロ……。
でも、まだまだ首周りは頑固で。はらはら舞いはするものの、塊での収穫は無し。
このまま行くと、世にも珍しい黒いライオンが見られそうだ。
体重測定・9.0kg。現状維持。ベスト体重……かなぁ?



9日(日) 生後313日目


今朝は鈴音に起こされる。時計見ると10時前。
遅いには遅いけど、休日は午後まで寝てることもあるので、むしろ早く起こされた感じ。やっぱ、昨日はほとんど遊べなかったから鬱憤溜まってるみたい。寝床から目が合うなり「きゃうきゃう」と催促される。

昨日の怪しい天気とうって変わって、なかなかの晴天。
午前中は昨日の購入物の仕分け&新しいビデオのセッティング(スカパー!入れたので、HDD付DVDレコーダーをもう一台買っちゃった)にてんやわんやだったので、午後から水元公園へ行く。
これが……ここはテーマパークか!?ってほどの人出!
先週を上回る混雑で、駐車場は停めるところがなかなか見つからないほどだし、園内もそこら中にブルーシートやプチキャンプサイトの嵐。通路はチャリとキックスケーターがブンブン通り過ぎるわ、ゴミ箱は全て溢れてるわ、右から左からボールが飛んでくるわ……鈴音も周りのテンションに中てられて、狂犬の様にくるくるまわっていた。
はじっこの池の方まで来ると、さすがに釣り人くらいしかいなかったけど、今度は隙あらば池に飛び込もうとするので、全く落ち着いて歩けず……。結局、1Hほどで撤収となった。
それでも、気候がよかったので、なかなか気持ちよく歩けたかな。
今は良いけど、だんだん午後の散歩は辛い季節になるし、今の内からもっと早起きして朝から行く癖を付けないと。
池の魚にびびって、しつこく目で追ってました。



8日(土) 生後312日目
今日は土曜日でお休み。土曜と言えばプチ大掃除。
でも空模様は今ひとつで布団干しができなかったので、キッチリやったにもかかわらずあまり掃除した気にはならず。(とほほ)
あと今日は会社のTさん(&コブず)とコストコに行く約束をしていて、目的地は幕張……じゃあ鈴音も連れてって海浜公園で遊ぶか!と思っていたのだけど、朝散歩の段階でポツリポツリの雨、洗濯物干そうとしたらサァーッと通り雨。そのすぐ後にはまた晴天。
むむむ……天気良いの? 悪いの??
連れてって雨なら最悪なので、結局は出発時間を遅らせて、コストコオンリーということになり、鈴音は留守番に。
出掛けに「なになに〜」っと玄関に走ってきたのを無理くり押し込めたのでなんか妙な罪悪感を感じたりも。(親が在宅だったから厳密には留守番じゃないけどね)

コストコは直接行くのは初めてで、いろいろ吟味して回っていたら、気がつきゃ閉店時間の18時も過ぎ、3Hも経過。
鈴音を連れて行ってたら、もちろん車内で留守番だったから、巻いて回ったとしても2H……屋内駐車場で車内留守番平気だと言ってもさすがに可哀相だし、やっぱ連れてこないで正解だったかも。

帰りにコブずの希望でアリオに寄って食事もしたりして、帰ったのは22時前。もちろん夜散歩&食餌はそれから。
……長い留守番お疲れ様。
てか、むしろ飼い主のがクタクタで、何もせずバタンキューだった。
犬のものは「ポイ太くん」のみの購入でした。



7日(金) 生後311日目
今日は会社の新人歓迎の飲み会で、3次までいって、帰宅したのは日付も変わった4時過ぎだった。(もちろん、一旦仕事終わってから散歩&食餌は済ませてたけど)
鈴音はというと、部屋入るなりぴよょーんとヘッドアタック。
つい今まで自分のベッドで寝ていたようだったけど、眠い目こすって執拗に「遊べー」とからんできた。
そりゃまぁ、可愛くて和むけど……頭突き(マズル突き)が目の下あたりにクリーンヒットしてかなり痛いんだが……。
明日(今日)、起きたら青痣になってる予感。幕張におでかけ予定だというのに……。連れていかねーぞ!

それとは全く関連無しで、最近の鈴音は「屁こき魔」だ。
立ち上がって、「おやつチョー」と踏ん張ってるときに「ぷぅ」。
ボール投げしてて、タイミングを見計らっているときに「ぷ」。
極めつけは、ブラッシング中にヘソ天でくねくねしてるときに「ぷぶ〜」。
いずれも恐ろしく臭い。腹ン中腐ってるんじゃないかと思うほど。
人間なら相当腹壊してるときじゃないと出ないおなら……もしかして腹壊してるのかも??
(そういえば腹がごろごろ言ってた気も)
「ぷ」の後は、自分でニオイ嗅ごうとくるくる回ります。



6日(木) 生後310日目
保健所から狂犬病予防注射のお知らせが来た。

料金は、注射料3000円+済票料550円で計3550円也。
去年の分を見ると、病院での請求が3000円、役所での請求が550円……これについては固定料金みたい。
会場のひとつが散歩コースにあるし、今回はこれを利用するかな。

しかし……義務にしてるくせに、実施日程が平日の、しかも極々限られた時間のみというのはどうなんだか。
近所の会場だと、日程は4/14の午前10:00〜11:30。
仕事してたらフツーは行けねーっつーの!!
こんなトコロにもお役所仕事の罠が……。

あと、表の問診票。
「『はい』が1つでもある場合は注射は受けられません」とあるけど、だったらわざわざ「はい」に○する人はいない気が……。
それに「食欲がない」「咳をする」とかは、まだ質問として分かるけど、「注射時に犬をおさえるのは無理である」って……そんなメチャクチャ主観的な質問ありかいッ!?
14日に会社さぼって(申告済)行く予定です。



5日(水) 生後309日目


首輪紛失事件(3/15参照)からずっと新しい首輪を探していたのだけど、近場のショップにはなかなか良いのが無く、結局他のモノ買うついでにペピィで注文。それが今日届いた。

買ったのは「デニムダブルリングカラー」。
「大型犬にオススメ」とかあったので、サイズ表以上に実物はでかいんじゃないかと思ったりもしたけど、実際はちゃんとサイズ表通りでホッと安堵。
本当はベルトタイプが良かったんだけど、やっぱり良い(シンプルでハッキリした暖色)のがなかなか無くて、仕方なくバックルタイプに。でもやっぱ、はずみで外れるのが怖いので、「バックルが外れてもリードは外れない」ってことでダブルリング採用のこれにしてみた。
色も、本当はオレンジが良かったんだけど、コレも含めて全然無かったので、「黄色」と迷ったあげく「赤」で妥協。
……なんか早くも、投げ捨てな買い物な感じが……。

でも使用感はまあまあ。やはり着脱が楽で、チョークタイプだった前のみたくリードしてない時にも着けておけるのが○かな。
欲を言えば、ダブルのD環が結構太めなので、両方だとフレキシリードのフックにギリギリ。違う意味で外れるんじゃないかとヒヤヒヤするかも。(そこまで余裕がないわけじゃないけどね)
ま、フレキシリードもかなりガタが来てるのでそろそろ買い替えようと思ってるし、もう1ランクアップのにすればサイズ的に丁度良くなるかな?
て、今度は「重い〜デカイ〜」とブーたれるかも??
デニムリングカラー(24〜39cm/レッド)・1680円也。



4日(火) 生後308日目


花曇りというのか、いまひとつパッとしない天気。
鈴音もなんだかテンションが低い一日だった。
そのテンションの低さをコレ幸いと、今日は朝に晩にと配線いじりに没頭していた飼い主。
お目当ては写真の彼……というか彼ら。
WOWOWでやってたライブツアーをどうしても録画したくて四苦八苦していた。
無事に録画はできたものの、今度はそれをVHS→HDD→DVDに移すのに、画面のサイズを合わせるのに七転八倒。
結局、朝も夜も夜中も、スキマスキマ。
毛玉そっちのけな一日だった……。
「BS固定」の真の機能をようやく知りました……。



3日(月) 生後307日目
起きたら思いっきり寝過ごしてたので、開き直って午後から出勤。
開き直りついでに、朝散歩も長めに、公園やら河川敷をぐる〜〜っと遠回りして歩いてみた。
ちょっぴり特別な散歩コースってのが分かるのか、毛玉はやけに大はしゃぎ。右へびよょーん、左へびよょーん……って、「ちびちび仔犬か!」てほど。
途中、公園では猫を追いかけて茂みに突入しては小枝が刺さったり、鳩を追っかけては木にぶつかりそうになったり……ちゃんと前見レ!
そうかと思うと、落ち葉の中から野球ボールを拾ってきたり。
良いんだか悪いんだか、よく分からないドッグアイ。
拾ったボール(硬球)はテイクアウトしちゃいました。



2日(日) 生後306日目
昨日の晴天が幻のように、朝から天気わる〜い日曜。
でも、午前中はなんとか持ちそうだったので、水元公園に行く。

水元は丁度桜のピークで、いつにも増して人人。駐車場に入るだけで10分待ち。(いつもは待つことなんて無い)
曇っててこれだから、昨日はどんなんだったのかな……??
ゆっくりめに歩いて、途中、バーベキュー場で同僚のTさん&コブず(3/17参照)に会ったり、池を眺めたり(NOT ダイブ)もしつつ、約1Hの散策。朝マック買っていきたかったので、10時前には車に戻る。
しかし、帰りはさらに混雑していて、駐車場から出るのに15分もかかってしまった。出庫限界時間ギリギリで、料金が1ランクアップするんじゃないかと待ってる間ヒヤヒヤ……。

ちなみに、混雑といえば我が家のご近所に出来たショッピングモールから発生している「アリオ渋滞」。
先月の22日で駐車料金無料期間が終わったこともあってか、平日の渋滞は完全に解消されたし、休日もお昼時にちょっと詰まる程度で周辺道路への影響はほとんど無くなった。
思いの外早く通常に戻ってくれた――手前まで来れば混んでるけど――のは嬉しいけど、そんなに集客ダウンしてちゃんと維持していけるのかちょっと心配……。
寂れたショッピングモールほど切ないモノは無いしね。どうか潰れませんように!
鈴音は、桜には興味なく、バーベキューに大反応。



1日(土) 生後305日目


フロントラインやってから1週間経ってるし、前回からは3週間……ということで、シャンプー決行。
ここ数日、急に毛が抜け出したのもあって、死毛を取りきるくらいの勢いでじっくり念入りに。
シャンプーそのものの時間は20分ほどだったけど、先にブラシを掛けて、シャンプー後の流しでもじっくりとやってたので、結局1Hほど風呂場に籠もっていた。
鈴音は、いつもと違う手順のせいか、珍しく終始「きゅーきゅー」鳴きっぱなし。特にお湯を掛けられてる間は「ひゅーにゅぎゅきゅーん」て、超音波のような遠吠えで助けを呼んでいた。
でも、シャンプーが終わると、やっぱりいつもと同じにハイテンションで走り回るんだよね……スッキリして気持ちいいのかな。

肝心の抜け毛は……そりゃあもう!な量。
水に濡れてぺしゃんこになっているにもかかわらず、バケツ2杯分くらい取れた。
おかげで、一気に一枚脱いだ感じになった毛玉さん。下半分――下半身ではなくて、横から水平に見て真ん中から下半分――はほぼ完全にアンダーコートが無くなった。
手足はほっそり、胸板ぺしゃんこ。でも背中や首やお尻はもっこもこ……その様は、後ろから見るとキノコカット。横から見ると、まるで毛皮のチョッキ着てるマタギだ。
頂き物の「ぴちょんくん」をいたぶってます。