2006年3月

26日(日)〜31日(金) 生後299〜304日目
3月26日〜31日は管理人都合により一時休止してました。
日誌はメモを付けてたので後からUPする予定だったんですが、かなり見苦しい「鬱」モードだったので、UPは止めることにします。
ですので、写真と簡単なコメントのみです。セコくてすみません。

[26日]
エレベータの前で。
我が家は9Fにあるので、エレベータは毎日使う生活必需品。
鈴音も、うちにきたその日から乗っているので、すっかり慣れたモノ。
うちのと同じ「外が見えないタイプ」だけでなく、「外が見える硝子張りタイプ」も平気。
てか、エレベータに乗るなり即行で残存臭を嗅ぎ回っている……宙に浮いてるってこと認識してないのかも。

[27日]
天気が良いけど風が強いので、ここ数日は日中も室内に入れている。
(ベランダは暴風地帯でモノが右から左に寄るほど)
温室効果でボラポカ度も増すのか、うっとり&まったり。
ちなみに、十分に日干しされた背中を軽く叩くと、激しくホコリが出たりする……。
まっくろくろすけでておいで〜♪

[28日]
食後にベランダでまったり。
コンクリが出てるのはココだけなので、寝そべるのも大抵ココ。
本格的に寝に入る時は外ハウスの中で、人工芝の上で寝てることはあまり見なくなった。
やっぱ、人工芝のじゃりじゃりする感触が嫌なのかな?
それともコンクリのひんやり感がいいのか??

[29日]
ブラッシングの後、「遊べー」となっている図。
「投げれー」と催促する癖に、一度掴んだらなかなか放さないんだよね……。

[30日]
やっとこさ、桜が満開モード。
でも、早くも風が強くて、「散りモード」でもあり。
鈴音は、梅の時は宙を漂うニオイを無心に嗅いでたけど、桜のニオイには興味なし。
だのに、路肩で売ってた桜餅には興味津々だった……。
(蒸した餅米のニオイに釣られてるのか?)

[31日]
やっとこさ毛が本格的に抜け出して、ふわふわ舞っている。
もちろん毎晩1Hほどブラッシング。
毛玉本体からの収穫後は、まわりに散った毛の掃除。
その間、サークルに閉じこめられている鈴音。
目の前にみるみるうちに巨大な「毛ボール」が出来ていくので遊びたくって仕方ない。
ず〜っと「きゃゅゆ〜ん、くゅぎゅ〜ん」と文句を言っている。
もうしばしまたれい!
体重測定(3/31)・9.0kg。これで固定かなぁ……。



25日(土) 生後298日目
晴れの土曜日!
ってことで、日頃のもやもやを吹き飛ばすべく、プチ大掃除の日。
朝から、全室窓全開で掃除に精を出す。
鈴音は、はじめは日当たりの良い場所で寝転がったり、掃除の邪魔をしたりしていたけど、だんだん掃除機に追い回されるのに嫌気が差したのか、大人しく自分のベッドでまんまるに。サークルの掃除で追い出された後は、玄関で寝ていた。(←写真参照)
時々、人の気配を察して廊下(玄関出てすぐに門扉があるので、外には行けないようになっている)に出ては訪問者チェックをしていたけど、おおむね玄関マット上で爆睡。
おかげで、掃除もすこぶるはかどった。

今日は月末の土曜日!
ってことで、病院の日でもあり。午前中は掃除に当てるつもりだったので、朝一で予約を入れて、午後から出掛ける。
天気も良かったし、気温も暑からず寒からずな散歩日和だったから、病院まで歩いて行ってみた。
歩いていくのは今日で2回目。前回(1/28参照)はなんだかさんざんだったけど、今日は最短コースで無駄なく歩いたのと、鈴音が道に慣れて無駄足少なかったのとで、所要時間も片道25分とお手頃。そんなにはつらくなかった。今日みたいに、天気が良くて気候も良かったら、歩いていくのも悪くないかもね……。
(て、今後、ますます暖かく→暑くなっていくから望み薄?)

肝心の病院の方は、いつもの通り混み混み。
約30分待って、診察時間は3分……これまたいつものとおり。
各種チェックで異常はなく、前回外耳炎の兆候が見られた耳もキレイになっていて一安心。
ただ、最近散歩の時にお尻&お股を気にしてしゃがみ込むことがあったのでそれを訊ねると、調べた末に、「異常はないけど、体が完全に出来上がる前に避妊手術したから、性器の未発達に伴ってオシッコする部分も小さいから、ちょっとオシッコが残っちゃうのかも。今のところ赤くなってるとか晴れてるとかは無いから、こまめに拭いてあげて、それで様子見て」と先生。
むむ……早期避妊手術の弊害が早くも出てきちゃったなぁ。
一応、散歩の後は風呂場に直行で、足洗&全身タオル拭きしているけど、お股も水拭きじゃなくて、水洗の方がいいかな。

ちなみに、肛門腺が原因かもね……といつもより念入りに絞ってくれたのだけど、この肛門腺絞り、病院によっては別料金(他に、爪切りとか耳掃除も)だと知ってビックリ。
避妊手術の値段(\45000)があって、「腕も評判も良いけどちょっと高い」と思ってたけど、500円で一通りの健康チェック・耳掃除・爪切り・尻絞りまでやってもらえるのは破格なのかも。
診察料500+フロントライン1500円+外税=2100円也。



23日(木) 生後296日目
先日の「大きいボールもへっちゃらで遊ぶぜ」(3/17参照)を受けて、大きめのボールのオモチャを買ってきた。
本当は、文字通りのボールが良かったんだけど、ゴムボールもコットンのボールもせいぜいテニスボールサイズしかなかったので、仕方なく写真のに。
まぁ、中に物を入れられるし(どちらかというと、それがメインのおもちゃかな)、乱暴に扱っても壊れることはなさそうだし、なにより穴が開いてしぼむことはないから、これはこれでよかったかな。
(サッカーボールも捨てがたいけど)
さっそく与えてみると、叩くは噛むは投げるわ追うわ……でかなりの好感触。最後には、気に入ったモノ(取られたくないモノ)をゲットした時の定番の場所=テーブルの下に引っ張り込んでカミカミし始めたので、相当お気に召した様子。
このままレギュラーおもちゃとなるかな?

ちなみに、写真のは中にペットボトルのフタを大量に入れてみた様子。(ギリギリで穴からは出ない大きさ)
大好きなフタがいっぱいで大コーフンの鈴音だったけど、どんなに頑張っても出ないので、最後にはキレて→ふて寝していた。
「Hol-ee Bowler」のLサイズ(直径12cm)



22日(水) 生後295日目
毛狩りは相変わらずの一定量収穫。
こころもち増えてきたけど、まだ「抜けて抜けて! キモチワル!」という感じではない。
もしかして、ノコギリブラシが合わないのかなぁ?
今更ながら、「ファーミネーター」にしとけばよかったかもと思う今日この頃。

……そして、4連休明けいきなり3H残業でまた鬱に。(とほほ)
体重測定・9.0kg。やはり微妙に上下。



21日(祝) 春分の日 生後294日目






今日は、祝日でお休み。
相方も居ることだし……と、久々にドッグラン松戸へ行く。
昼前に出掛けたからか、渋滞にも巻き込まれ、1H弱かかって到着。(道中のBGMはスキマソングだったことは言うまでもなく)

ドッグランは、時間と天気に恵まれたこともあり、なかなかの人出&犬出。でも、大型犬エリアと小型犬エリアは盛況なのに、中型犬エリアは今ひとつだった。
メンツは、ビーグル・ボストンテリア・コーギー・フレンチブル・シュナウザー・ジャックラッセル・ピンシャー・パグと、なかなかバラエティに富んでいたが、入れ替わり立ち替わりで場内には3匹ほどしかいない状態。おまけに、鈴音も含めたほとんどの子が、「走るより人間にちょっかい出す方が好き」という子たちで、ほぼ全員が誰とも絡まぬまま「まったり」。そのうち飼い主さんが飽きて退場〜という感じだった。
柴犬ちゃんも、白が多い赤柴が来たものの、飼い主さんにべったりで他の犬には全く興味なし。もちろん鈴音と絡むはずもなし。
終始こんな状態で、1.5Hほど居たけど、写真の3枚目のような躍動感溢れる場面は全体の1割に満たず……。ほとんどは4枚目な状態だった……。

ちなみに、その晩の散歩で、芝広場に来た途端、リード付きなのを完璧に度外視して爆走していた毛玉。
……だから、なしてそれをランでしないんじゃ〜い!
やっぱ、ランは顔見知りと一緒に行くべきかな。



20日(月) 生後293日目
今日は平日。でも休み。
今日は夕方から出掛ける予定になっていたので、あえて休みを取った。(こういうところはいくらでも融通利くから、度々鬱になるような環境でも、やっぱ手放しにくい職場なんだよなぁ)

用事は夕方からだったので、午前中は相方もとりまぜて長めの散歩に行く。平日なのに河川敷をプラプラしてる2人組……かなり怪しげな目で見られたけど、気にしちゃイケナイ。

午後からは、鈴音は留守番でおでかけ。
出たのは14時過ぎで、帰宅したのは22時半頃。
食餌は家族に頼んでおいたけど、散歩までは手が回らなかったらしくまだだったので、おでかけの余韻にひたりつつ夜の散歩。
くっらーい河川敷をフラフラ歩きつつ、時々唱ったりもしている2人組……誰もいなかったけど怪しいかったに違いない。でも気にしちゃイクナイ。
どこへ行ったかは……写真で分かるかな?



19日(日) 生後292日目
今日は朝から雨。
でも、起きた時はそんなでもなかったので、散歩は平日と同じ時間に行く。日曜は遠出散歩が恒例だけど、なにせ雨なので遠出はせず日中は雑用にあてることに。代わりに、朝散歩はあまり歩いたことのない方を中心に、またまた長めに歩く。
←途中、環七を潜る地下歩道を通ってみた。
実は、飼い主も初めて通る場所。(地上に横断歩道あるので。六叉路だからめちゃめちゃ面倒臭いけど)
中に入るとそうでもないけど、地上の入り口から見ると、陰気な感じでかなり入りにくい。(古びた地下鉄の過疎出口みたいな感じ)
鈴音はどうかしらん?……と、これまた全然へっちゃら。
ずんずん階段を下り、ドンドコ通路を歩き、またずんずん階段を上る。まぁ、確かに、前にマザー牧場で通用トンネル通った時も平気だったしね。(2005/11/04参照)

午後から雨も上がったので、夕方も早めに夜散歩へ。
実は、今夜から相方が来ることになってるので、夜はアリオで外食の予定。(昔よく食べてた「洋麺屋 五右衛門」が近所に出来たので、ぜひ〜っと)
←途中、飼い主が通ってる皮膚科のそばで、黒柴ちゃんと対面。
実はこの場所、かなり近場だし、散歩でも時々通っていたのだけど、つい最近までここに黒柴が居るなんて知りもしなかった。
2週間ほど前に、昼休みに病院に行ったら、門扉の内側に座る黒柴ちゃんを発見。大人しくて、ちょっと触ってみたけど、自ら「掻いてケレ〜」て背中向けるほど。
ぜひぜひ、黒柴同士対面させた〜い……と、それからは毎日のように連れてってたのだけど、朝は早すぎてダメ、夜は遅すぎてダメで、いつ通っても外(庭)にはおらず。散歩のサイクルも違うらしく、路上で会うことも無かった。
で、今日、やっとこさの対面。さぁて、どうなるカシラン……。
ところが(むしろ予想通り?)、人間にはフレンドリーだった黒柴ちゃんは鈴音の姿を見るなり「誰やワレー! 来んじゃねーYO!」とバリバリなヤンキー節で威嚇の嵐。
鈴音の方も、相手に釣られてテンションUP。「遊べー」と吠え返し出すし……。(むむむむ)
お家の人にも迷惑だろうから、1分ほどで撤収。
やっぱ、お家にいるワンコに友好を求める方が間違ってるやね。
次回は是非とも外で合いたいもの。

予定通り、夜には相方到着。
外で合流したので、家に来たのは23時頃。(もちろん五右衛門も久々に堪能)
鈴音は自分のベッドで寝ていて、帰宅した飼い主にも、横目で「ふ〜ん」てなもの。でも、相方が来たことを知ると、一転「きゃわわーん。きゅゆーん」と大コーフン。
……ホント、「やや親しい人」または「時々しか会えない人」に弱いにチミは……。
抜け毛は、今日もソフトボール大の収穫。



18日(土) 生後291日目
やっときた土曜日!
今週は、早々に仕事で鬱になるようなことがあったので本当に待ち遠しかった。
ここにきてやっと春本番な感じになってきたので、気を取り直して、朝散歩は長めに。途中、ボール遊びやおっかけっこ(鬼は毛玉で飼い主は逃げ専。かなりハードに走り回っているので、周りからは異様に見られてるだろうな)も取り混ぜて、2H強のたっぷりの散歩となった。

天気の良い土曜はプチ大掃除の日〜
ってことで、今日はまた気合い入れて、3Hほど掃除する。夜から雨という予報だったしね。
そろそろシーズンも終わりなので、こたつもかたづけて、かなりスッキリ。こたつ布団も干したし、お客用の布団も干したし、鈴音のケージ内もまるごと天日干し&軽く消毒。
ちょっとだけ新築に戻ったような爽やかな気分に。
て……言ってるそばから、毛がふわふわり。
むむむ……抜けそうでなかなか抜けきれない冬毛。
梅のニオイ、今日も嗅いでました。



17日(金) 生後290日目
昨日の鬱憤を晴らすべく、久々に飲みに行くことになった飼い主。
一緒に行くTさん(+おコズ)と、散歩もご一緒することになり、共に無理矢理定時に上がって、公園で待ち合わせる。
鈴音は、まずTさんに「ウキャキャー」、そしておコズに「遊べー」。
逃げまどう4才&2才キッズに飛びつくわ追い回すわで、リード着いてなかったらトラウマ植え付けるんじゃないかという程の熱烈歓迎攻勢。柴飼い経験のあるTさんは笑ってたが、子供達はかな〜り怯えていた。(なにせ、相手は加減を知らないアバレ毛玉なので)
それでも、ぐるっと芝広場を共に一周して帰る頃には結構免疫が出来ていた様子。「かあいいねー」とゴキゲン顔に。
次の対面は、もっと鈴音が落ち着いてからかな。

鈴音に食餌を与えてからいざ呑みに。(もちろん鈴音は留守番)
2Hほどだべって、帰りがけのコンビニで「ストローで膨らませるゴムボール(\290)」なるものを買ってみる。
前々から大きめのボールのおもちゃが欲しかったんだけど、犬用にはあまり無く、かといっていきなりモノホンのサッカーボールとか買ってくるのも抵抗あったので、どんな反応するか試し。
結果・大コーフンで追い回し、ガブガブリ。
「すぐに穴開けられるだろうな」とは思ってたけど、数分と持たずしゅーりょー。ただのゴム袋を転がしとくのもなんだし、柔らかい素材だから、千切って飲み込んだりしたらことなので、すぐに処分。地味に高い授業料となった。
近い内にちゃんとしたボールのオモチャ買おうかなぁ。
体重測定・8.9kg。微妙に上下。



16日(木) 生後289日目
散歩コース内に、砂が置いてある(放置されている?)場所がある。
なぜか、ココにさしかかるといつもテンションが上がってグルグル走り回ったあげく、ものすごいスピードで公園に突入していく毛玉。
砂の感触が何かを刺激するんだろうか……??
そう言えば、ただ走る時は普通の「走りポース」だけど、この砂走りの時を初めとする超超コーフン時は、やたらと低いがに股走りになるんだよね……。これがまた恐ろしく速いから、まるで巨大なゴキブリのようだよ。(恐ろしい……)

なんて、のほほんとしてた朝と相対して、夜はチョーゼツに最悪だった。
なにって、単純に残業だったって話。色々な悪条件が重なり、日付を跨ぐ羽目になってしまった。(とほほのほ〜)
昼食帰宅はおろか休憩もとれずで、もちろん鈴音へのフォローも全く出来ず。
なんとか食餌と散歩だけは家族が世話してくれたけど、今まで一度もやった(行った)ことがなかったので、かなり苦労したらしい。
やっぱ、少しは練習した方がいいかな……。
いやいや! あくまでこんなのはイレギュラー!
断じて認めちゃイカーン!!
(「残業しないよ」ってのが会社残留の条件だったので。おかげで、週末までテンション↓↓↓……)
帰宅は1時過ぎ。鈴音は玄関で待っててくれました。



15日(水) 生後288日目
今日はようやく「春」に戻った一日。
人間にとっては比較的過ごしやすく、鈴音にとってはすこぶる快適な陽気。なので、久々に朝散歩後から夕方までの長時間、屋外(バルコニー)で過ごさせた。
まだまだ「イイコにしていられるか」についてはこれっぽっちも信頼おけないし、「安全かどうか」も万全とは言い難いので、見切り発進もいいところ。でも、出せる日には少しでも出して、早く外で過ごすことを「普通」にしたいしね。
幸いにして、今日のトコロは悪さをした痕跡は無し。
日中は、人工芝の上に寝そべって日向ぼっこしたり、見張り台から下界を眺めたり、そして外ハウスで寝てたりしていたらしい。
およ〜 すっかりハウスにも慣れたんじゃない??
正直、自分から入るようになると思ってなかったので、ハウスにはタオル地のマット(バスマット)を敷いてるのみ。その下は、エクセレントケージの金網……そろそろ掛ける物も入れてあげた方がいいかな。

平和だった昼間と一転して、夜は大変だった。

散歩のシメに、いつもの芝広場でキャッチボールをしていたら、勢い余ってリードが首輪から脱落。あっという間にノーリード!
まぁ、ここは夜になるとほとんど人がいない――ジョギング人や通勤人くらいだ――から、さほどには慌てもせず。
毛玉もすぐに捕獲して一件落着。
て!
首輪が無くなってるし!!
どうやら、駆け回ってる間に脱落しちゃったらしい。
今の首輪はマクレザーカラーのハーフチョークタイプなので、リードが付いてれば外れることはまず無い(首輪そのものが壊れるとかは除外)のだけど、ひとたびリードを取っ払うと、D環とO環がなんとなぁく引っかかってるだけなので、とにかく外れやすい。(むしろ、散歩時以外は着けとくものではない)
そんなこんなで、捕まえても繋ぐこと叶わず。半ば放牧状態続行で、暗闇の中を探し回る羽目に……これがまた……しつこいほど探したのに全然見つからない。ホントに無い!
おまけに、そんな時に限って、何やら子供会らしき一団がやってきて、点呼取り始めるし!!
当然の如く、ノーリード毛玉がすっ飛んでいって、点呼はパニック状態に。ひたすら平謝るへっぽこ飼い主。(とほほ)
仕方なく、フレキシリードの先を輪にして、牛狩りの投げ縄の如く首に掛けたりしていたけど、まさかぴっちり絞めるわけにもいかないので、ちょっと小走りになっただけですぐすっぽ抜けるゆるゆる輪。ほとんど意味が無かった。
そんな状態で1H近く探しても見つからず。
「明日また探そう。家までは5分もないし。抱っこしていこう」とも思ったりしたけど、環七を越えたりするので、万が一逃げ出したらそれそこ死活問題……結局、家族に予備の首輪(オチビチビ時代使用)と懐中電灯を持ってきてもらう。
構無理繰りに首輪&リード着けて、懐中電灯も点けて捜索続行。
これがまた、1分も経たないうちにあっさり見つかった。
う〜む……やっぱ明かりは偉大だ。

気が付けば散歩に出てから2H強。折角早く帰って来れたのに、残業したのと大差ない時刻(23時過ぎ)に。
むむむむ……やっぱ、首輪替えようかなぁ。(もともと間違えて買っちゃたものなので)
ベルトタイプで、レザーで、色はオレンジで、端がちゃんと縫ってあって、へんな飾りとか付いて無くて、アホみたく高くもない首輪……なかなか無いんだよね、これが。
首輪もそうだけど、フレキシリードも新調したい。



14日(火) 生後287日目


今日はまたさらに寒かった!
朝散歩の時は、余りの寒さで手が悴み、ウンニョが1回で拾いきれず。
夜は夜で、輪を掛けて寒かったから、散歩トモダチとのランデブーも中止。犬同士には何て事無いだろうけど、人間にはふきっさらしの芝広場はキッチィからね。
……そんなこと分かるはずもなく、すんなり帰宅が納得いかない様子の鈴音。帰宅後(食餌後)行き場のないフラストレーションをオモチャにぶつけていた。
主な被害者はB太郎。どうやったのか、隔離していた本棚の上から取り返しては、とうとう綿を本格的に出して、中の鈴をガリガリ噛んでいた――風呂入ってる間の惨劇――ので、急遽応急処置で穴を縫う。(←携帯のカメラなので色が変。でも黒い糸なのでよく分かるかと)
テキトーに縫っただけだけど、中綿(と鈴)に手(歯)が届かなくなって途端つまらなくなったのか、縫合後はすぐに興味を失っていた。(折角、苦手な針仕事をおしてやったのに……)
ま、B太郎はブリーダーさんトコから来たマブダチ。長生きしてもらわないとね。

毛の方も順調に回収中。
やっぱり増減はなく、毎日、ブラッシング後には同じだけの塊ができる。
これがピークというか、抜け毛期の平均的な姿……だとすると、思ってほど、厄介じゃなかったかな。もっと、「毛、毛、毛!!」に悩まされると思ってたので、ちょっぴり安堵したりも。
早く、夏毛verを拝みたいもの。
中綿出すのは好きでも、綿には興味無しでした。



13日(月) 生後286日目






今日は、週の初めに相応しく見事な晴天。
……って、寒いワ!!
一気に冬に逆戻りで、時折雪も混じった天然冷蔵庫デー。
おまけに、またも5時まで起きていた(起きる羽目になった)飼い主は、へろっへろ。
毛玉の方も、電気は消して、ステレオもヘッドホンで、ケージにはカバー……という状態でも、やはりガサゴソやってるのが気になるらしく、寝不足風情。今日は、いつ見ても爆睡していた。

夜になってようやっとアバレ本調子になってきたのか、急にオモチャを振り回し始め、三等星B太郎(星形ぬいぐるみ)をいつになく執拗にボコる暴力お嬢。
とうとう、穴が開き……あわれ、B太郎ははらわたを引きずり出されていた。
当分は隔離病棟へ避難だ……。

昨日のシャンプー効果か、やはり一気に(ようやっと)抜け毛シーズン本番に突入。30分ほどのブラッシングで、土曜と同じくらいの毛玉+コロコロで幾分かの塊を回収した。
本なんかでは「お尻の毛は密なので特に念入りに」とあったりするが、今のところ一番抜けるのは胸のしらげ部分。コンスタントな収穫があるのは脇腹。尻毛は、むしろあんまり抜けてない。
おかげで、尻の周りだけ妙にアンダーコート毛が目立ってきた。外側にもさっと広がる様子は、まるで開胞した土筆……。
シャンプー翌日で、ふわふわ&良いニオイです。



12日(日) 生後285日目






今日は予報ほど寒くなかった――むしろ暑かった――ので、ドッグランか海か……と思ったのだけど、やたら風が強かったから、前者は土埃でアウト、後者は波高くてアウト。結局、いつもの水元公園と相成った。
でも、木立をビュンビュン揺らす春風が気にくわないらしく、いつもよりぐんとテンションの低い毛玉。ウンポイントを探すばっかりで、全然楽しそうでなし……。一方、飼い主の方も、昨日のプチ模様替えが予想以上に体に堪えていて――何度も机持ち上げて、高さ調節とかしたからかな――早くもヘロヘロ。
さらには、家族連れで混み混みだったため、中央広場も遊歩道も、リード伸ばして走り回らせられず……なんだかいまひとつ。
だもんで、ちょっと迷ったけど、ついに「池解禁」としてみた。
昨年11月以来の突入OKが出て、途端元気一杯上機嫌な鈴音。
シーズンオフで堰を閉じられていて、水位も水たまり程度しか無かったけど、それがまたなおさら楽しいらしく、ず〜っと、右へ左へと走り回っていた。(その様子は、「動画・19」で)
たかだか20分ほどの水遊びだったけど、やはし水の中は体力を消耗するらしく、時間以上に疲れたみたい。帰りの車内では、乗った途端にとろーんとしていた。(いつものことかも?)

きっちゃない池をジャブジャブ歩いたから、当然帰宅後即行シャンプー決行。(サイクル的にもこの土日にする予定ではあったし)
さんざ池でコーフンしてその直後だったからか、まだテンションやや高く、嫌がり度も上昇。久しぶりにキュンキュン鳴いて嫌がる。(正しくは、嫌がるのはシャワーで、シャンプーは平気)
換毛期だし、池ダイブだし……で、念入りに洗うが、洗うほどに黒い水のようなものが体から流れ出る。よく見ると全て毛!
濯ぎ終わって水切る時も、タオルで拭いている時も、ドライヤー中も、ブラシで流してる間も、とにかく毛、毛、また毛!!
全て終わって、風呂場&脱衣所を掃除したら、昨日と同じくらいの量の毛が落ちていた。
洗って、さらに抜け毛が促進されたらしく、フワフワと毛が舞ってたので、夜にもう一度念入りにブラッシング。やっぱり昨日と同じ量の毛を回収する……ってことは、今日は昨日の2倍!?
うぅむ……。
これで全体の何パーくらいになるのかなぁ?

全部屋絨毯のせいか、毛が舞うことはほとんど無いけど、その分へばり付いてるんじゃないかと疑心暗鬼。病的にコロコロを掛けている今日この頃……。(掃除機だけでコロコロ不要なほど取れてるんだけどね)
体重測定・9.0kg。先週と変わらず。



11日(土) 生後284日目












鈴音に起こされる。外を見れば、晴天真っ盛り。時計を見れば9時ちょい過ぎ。
昨夜は0時には寝たから、約8時間睡眠……完徹の埋め合わせには些か足りない気もするけど、折角のハレの土曜日なので、掃除せニャーね。起きるべし!

今日は、12時に眼科(網膜剥離の定期検診)なので、その前に掃除を終わらせて、眼科→車でドッグランor海へGO!……というのが当初のプラン。時間が中途半端だったので、朝の散歩はおあずけで、食餌→時間までベランダ放牧するつもりだった。
でも、食餌→ベランダ放牧の時点で、週頭に注文していた机が届き(届くのは予定の内)、開梱したら組み立て欲が湧き(それは予定外)、気が付けばせこせこと組み立て(完璧横道転落)。
ベランダで「中に入れちぇくりぇ〜」とキュンキュン鳴く毛玉のことなど当然放置で、えっちらおっちらと、1H、2H……気が付けば予約の時間。ぐっちゃな部屋もそのまんまで、慌てて出掛ける。

数分で終わる検診なので、散歩がてら鈴音も連れて行ったのだけど、朝行かなかったからかいつになく大はしゃぎで、まるでオチビチビの頃のように、右へびょびょーん、左へしびびーん。通行人に飛びかかろうとするのは当たり前として、対向車線のチャリを追っかけようとしたり、頭上の鳩に向かってジャンプしたり……終いにはちょっぴり車道に飛び出して、派手にクラクション慣らされたりもして、冷や汗ものだった。(リード短くしてたから、いずれも未遂だったけどね)
だけど、オテンバはそれだけ。診察の間は外に繋いでおいたけど、別段問題行動は無く、おりこうに待っていられた。(マジックミラーで中からは見える)
ほぼ毎日、散歩帰りにコンビニに寄るので、その時に待たせてるのが良い塩梅で練習になってるみたい。もちろん5分以上ひとりで待たせたことはないし、今後も長時間待たせるつもりもないけど、やっぱ待てるようにしとくのは大事だなぁと、しみじみ実感。
(あんまりしみじみしすぎて、待たせてた隣に置いたウンバックを忘れて、後から取りに戻った……ってのは病院の人にはナイショ)

行って、帰って、それだけで1H経過。
まだまだ部屋はぐっちゃだし、普通の掃除もまだだし、干してる布団にも掃除機掛けないとならないし、で結局、ドッグランも海も何もかもぱー。せめて夜散歩は明るい内からたっぷりと遠くへ……という予備プランもあっさり砕け、掃除が終わったのが夕方。細かい後始末が終わったのはすでに夜。散歩に出てみれば、いつもと変わらずの19時過ぎだった。(とほほ〜)
でも、飼い主は意外な重労働でへとへと。毛玉の方も、半日の間外に出されていたせいか、いつもほど昼寝が出来なかったらしく、食餌の時点で目がしょぼしょぼ。お互い、なんだかマザー牧場にでも行ったかのような疲労度だった。

明日……明日こそ……って、明日は今日より10度も下がるらしいし、海は無理、汚れるから帰宅後即シャンプーコースなドッグランも、寒いならシャンプー出来ないから無理。
結局、いつもどおりな水元公園になりそな予感……。

←やたら大量な今日の写真。上から補足。
<1枚目>
外ハウスで寝る毛玉。14時頃激写。
入り口が小さいからやけにでかく見えるけど、中に仕込んだエクセレンケージと同サイズ。
<2〜4枚目>
机チェンジ前・チェンジ中・チェンジ後。
……って、違いほとんど分かんないね。
「(幅80×奥40×高70+色ブラック)×2」から、「幅160×奥60×高70+色ホワイト」にチェンジ。(これで仕事もはかどる!?)
<5枚目>
夜、やけにお疲れでぐっすり君な毛玉。21時頃激写。
<6枚目>
やたら大人しいのをいいことに、ブラッシング決行。
かなり念入りに40分ほど。で、本日の収穫。
「机替え」で始まり「毛狩り」で終わった休日でした。



10日(金) 生後283日目


昨夜は、今日〆切の仕事'sに追われて完徹だった飼い主。
天気も雨でさらに優れず、朝の散歩も上の空。
ヘロヘロなので、掃除も無し、ブラッシングも無し、遊びタイムも無し……おかげで、鈴音の方は、アバレどころを失っていた。
よほど退屈だったのか、留守番中にロープのオモチャを大破壊。
(←写真参照。もともとはコレ)
思えば、1日でここまで破壊したのは初めてかも?
「ストレス溜めてごめんな〜」
とか思う一方、「なんだ、オモチャでも長時間カミカミしてられるんだな」とナルホドなっとく。(いつもおもちゃ以外のモノに噛む悦びを見いだしてるもんで)

夜は夜で、短い散歩から帰って来るなり風呂→飯→「耳すま」で、ほとんど相手せず。(ずっと抱っこはしてたけど)
う〜む……つくづくひどい飼い主やね。
明日は天気も良くて気候も良いとのこと。
久々に、ドッグラン松戸か葛西臨海公園にでも行こうかな?

……起きれたら……ね。
ZZZzzzz……。



9日(木) 生後282日目


散歩コースの遊歩道には、銅像が3体立っている。
うち2体は、座ってるポーズなのと、周りの植え込みのボリュームであんまり見えないのだけど、1体のみ立ちポースで見通しのいいところにあるため、よく見えるのがある。
場所が場所(住宅街に至る閑散とした生活道路)だけに、正直不気味なのだけど、鈴音はあんまり気にしたことがなかった。
それが今日――何を思ったのか、急に唸ったと思いきや「ワンワン」と威嚇し始めた。今まで何十回と通過、もっと不気味になる夜にも通ってるのに、なにゆえ今日になって威嚇??
……どうも、銅像(オトコノコがハトと戯れてる)のハトをモノホンと勘違いして、「捕まえたい→届かない」で腹が立ったらしい。
要は、銅像のオトコノコに威嚇してるのではなくて、銅像のハトに威嚇しているということ。
今まで一度だって捕まえたこと無いし、モノホンのハトに対して威嚇したことも無いから、もしかすると「間違えたことを誤魔化すために威嚇のポース」だったりするのかも?(そう言う話もよく聞くしね)

「昼は外・夜は内」スタイルに持って行くべく、徐々に練習中。
今日は朝から昼過ぎまで出していたのだけど、聞くところによると「初めは入りたくてキュンキュン鳴いていたが、やがて諦めて外ハウスに入って寝ていた」らしい。
外ハウスに入るなんて初めてだよ!
しかも、その中で寝るなんて、正に快挙!
是非とも一部始終を見ておきたかったなぁ。
(……折角だから写真撮ってくれてれば良かったのに……)
最近、自分からハウス(室内)に入ることが増えました。



8日(水) 生後281日目


今日はまた、春日に輪を掛けた春日。
朝散歩の時点で暑いくらい。鈴音も、別段走ってないのに、ハアハア言っていた。
公園の木々も、次々に春モードへ突入。
桜はまだだけど、梅は満開に近い状態。ニオイもまた強烈で、しきりにニオイの元を探ろうと、これまた宙を嗅いでいた鈴音だった。
しかし、この暖かさは今日までらしく、明日は10度近くも下がるとか……う〜ん、また体調崩しそうな予感が……。

それとは別の話。
昼休みに帰ってきた時。外で遊ばせようとベランダに出したのだけど、サッシを跨いで外(人工芝)に出るいなや、「キャキャキャーン」とけたたましく鳴いて痛がりだした。
しきりに下半身を気にして、グルグル回る。かなりのコーフン状態で走り回ったり転げ回ったりも。
何?なんなのさ??
捕まえて色々探ったものの、特に異常は見られず。でも、触られてなお嫌がり、逃げまどう毛玉。ついには真っ昼間なのにハウスに逃げ込んで出てこようとしなくなった。
ん〜……なんか具合悪いのか??
でも、吐いたり、触って痛がったりも無かったので、しばらくそのままで様子を見ていた――その間に昼食をとっていた――ら、やがてハウスから出てきて、ラグに寝そべった。大分落ち着いたようなので、再びひっくり返して各部をチェック。でも、やっぱり何も無し。
間接を痛めたのかな……と、ぐりぐり触っても別段反応無し。
ダニが付いたのかも……と、毛を細かくかき分けても、おらず。
呼吸は? 体温は? 脈拍は? 歯茎の色は? 瞳孔は……って一通り見たけど、やっぱりこれといった異常は無し。
んん〜 何だったんだ??
原因は特定出来ないものの、平静さを取り戻していたし、親が在宅だったので、そのまま職場に戻り……夜になって帰った時は、もうすっかり昼間のことは無かったことのようにアバレ炸裂毛玉に戻っていた。

いったい何だったのやら?
…………ひょっとして、静電気?
梅のニオイ、かなり念入りにチェックしてます。



7日(火) 生後280日目
最近頻繁に誤飲(盗み食い)事件を起こしてることから容易に想像できるように、ことさら食い意地が張ってきた毛玉。
ちょっと前まで、「道路に食べ物落ちてても見向きもしないから助かるワ〜」何て言ってたのが、もはや口からデマカセ状態……。
いつもいつでも、何かおっこってないか探すようになってしまった。
本気でガッついてるワケじゃないので、たとえ口に入れても飲み込んでしまうことはそんなに無い――いつぞやのパンみたく柔らかでぐずぐずなのはキケン!――けど、とにかく何か見つけるとソッコーで取りに行ってしまう。
その都度、未遂なら注意勧告し、くわえてたらまず怒って促し、それからコーフンして飲み込まないように静かに取り押さえて強制的に出させてる(すんなり出したら小粒おやつと交換)のだけど、今のところは「ダメって言ってるし、じゃやめとこうか」という兆しは全く見られない。
水面下で作戦続行中の「室内トイレ補完計画」と同様、一進一退だなぁ。

ちなみに、東京・環七という立地のせいか食べ物がおっこっていることはあんまり無いのだけど、ガムがかなりの数落ちてるので、ホントに困る。
だいたいは紙に包んであるから、すぐに取り出せるけど……それでも、いろんな意味で嫌すぎ!! キケンだし、汚いし!
「犬の糞持ち帰れ」な看板の隣に、「ガム捨てるな」とか「痰吐くな」とかも立てた方がいいんじゃないの?

←昨晩、「いぬのえいが」を見て爆涙してた時、振り返るとこうなっていた。寝てるし……。涙もひっこんだワイ。
冬毛は、まだまだ抜けず……収穫は毛束ちょっぴり。



6日(月) 生後279日目






そういえば、まだ昼間のアリオには行ったことがなかった(間近で見たこともなかった)ので、今朝の散歩で行ってみた。

時間は8時。もちろん開店2H前なので、がら〜んと誰もいない。(ポツリポツリと似たような偵察組が見え隠れはしたけど)
鈴音は真新しい通路や階段は楽しそうにてってけ歩いていたけど、センサーで自動始動するエスカレーターやお祝いの花輪にはかなりビビっていた。
特にエスカレーターは、初めてなのにプラスして自動音声の「いらっしゃいませ。足元にご注意下さい〜云々」に仰天。「なんかいるー!」とひたすら逃げ腰。多分びらびら動く妖怪かなんかに思えたんだろうな。
抱っこして……と思ったけど、エスカレーターに下ろすことなんてまず普通にはできないので、段差や乗降口に注意しつつ直に乗せてみた。
結果は問題なし。腰は引けてた割に、結構しっかり乗ってたのが意外だったかも。階段もエレベーターも完璧に平気だから、多少動いてても平気なのかも?(ま、もうやることもないけどね)

アリオをぐるっと回って川の方へ抜け、河川敷をひたすら歩き、いつも(いつもは反対側からだけど)の入り口から公園に入り、芝広場を一周して帰宅……気が付けば1.5H弱。月曜の朝からヤケに張り切って散歩してしまった。
もちろん(?)、帰って、足洗って、食餌を終えるなり、バタンキューで寝ていた鈴音だった。

ちなみに、←一番下の写真は、アリオのそこここに設置されている物体。なんと、自動空気入れ。しかもタダ!
これがまた人気でいつも人だかっていたりする。
1回使いたいんだけど、いつも誰かが使っているか、周りの駐輪自転車に埋もれて届かず。(とほほ)
噂では、一杯になると自動停止する優れもの!……らしい。
た、試したい!
アリオの警備員さんにナデナデされてゴキゲンでした。



5日(日) 生後278日目


今日は昨日に増してハレバレ。
でも、トリノ五輪も終わったというのに明け方(むしろ朝)に寝たので、起きたのも10時過ぎ。
う〜ん……今はまだいいけど、暑くなってきたら11時台の散歩はキッツイなぁ。休みでも、もうちょっと早く起きて散歩行くようにしないと。(いっそ、明け方に散歩行って、帰ってから寝るか!?)

いつもの散歩コースなら散歩→食餌でもよかったけど、水元に行くつもりだったので、先に食餌を与えて、そのままベランダ放牧。
その間に、洗濯&掃除を済ませてから出掛ける。(ちなみに、アワヒエは物置の上に退避中)
鈴音は、雰囲気で「日曜+晴れ+起きてる=水元公園」とピンと来たらしく出る前からウキウキ。車に乗ってもウキウキで、ず〜っとこんなん(←写真・上)だった。

水元公園は気候に恵まれたこともあってかなりの人出。そこここにシート広げておべんと食べてる親子連れがいて、迂闊にリードを長さフリーにして歩けない感じ。芝のトコロでなくても、コチャリやインラインスケートをかっ飛ばしてるおこちゃまに占拠されてたので、こう散歩!という雰囲気ではなく……結局中央広場沿いを一周しただけで撤収に。時間にして1.5Hは歩いたけど、やっぱりやや消化不良だったかな。

帰りは、環七のアリオ渋滞を想定して、飯塚橋から裏道に回る。
他にも回ってる車が居そうなものだけど、意外に全くなし。でも、確かにココを抜けるのは三郷方面から来る車ぐらいだから、わざわざ環七から外れて……ってのは無いかな。
でもって、裏道効果はバッチリ。スイスイーっとストレスゼロで帰宅できた。当分は、行き・環七ルート、帰り・裏道ルートで決定。
問題は台場方面に行って、帰ってくる時だけど……3号から錦糸町→押上→四ツ木→緑道ルートかなぁ。
もちろん今日も、アリオ渋滞はバリバリ絶好調……。
体重測定・9.0kg。ついに大台越え…って肥満路線?



4日(土) 生後277日目
今週は、「全般に鬱、終盤はアリオオープン」となかなかガチで相手にしてもらえなかった毛玉。
甘えん坊度も増して、とうとうパソをいじってる間ずっと足元にいるようになった。(多分、ミニホットカーペットが目当て)
可愛いんだけど、迂闊にイスも引けなくて集中出来ない……。

今日は、久々にハレっな晴れ。
土曜日で晴れといったら、やることはひとつ。
そろそろ花粉も飛んでるし、いつもより念入りに掃除機掛けやら布団干しやら拭き掃除やら……ほぼ半日そんな感じだった。
陽もちょっだけ高くなってきて北側のベランダにも日が当たるようになってきたため、ビニールシートを敷いて鈴音グッズ一式を丸干し。
オモチャもベッドも何もかも干したので、昼寝する場所(落ち着ける場所)が無くなったらしく、あっちへウロウロこっちへウロウロな鈴音。干してるクッションに乗っかったりもしていたが、しまいにはバスマットの上で寝転けていた。

ちなみに、アリオの渋滞は今日もまたさらに凄まじいことに、
朝から晩まで終わることなくず〜っとギッチリ。
今まで詰まったことのないポイントだから、何も知らないドライバーはさぞ困惑しただろうなぁ。路線バスとかはさらに悲劇的。
ほとんど解決にはならないけど、「アリオ来店車は左車線に」とか表示くらい出せばいいのにな……。
こんな渋滞の中、明日は水元公園に行く予定。
裏道を通るつもりだけど、どこまで効果があるかどうか……。
アリオ効果で、公園にはだ〜れも居ませんでした。



3日(金) 生後276日目
今日はアリオ亀有グランドオープンの日!
当日になって行く気マンマンで、仕事も定時そこそこで適当に切り上げる。
まずは散歩のついでに鈴音を連れて近場まで行ってみると……これがまた、人混みよりなにより渋滞がものすごい。
散歩の途中で公園の裏側ですれ違った車(特徴的なステッカー貼ってたので覚えていた)が、40分後にぐるっとまわって300m先の交差点に来た時にまだそこにいたし! 19時の段階でこの状態ということは、昼間はどんなだったのか……。(ガタブルガタブル)

環七沿いの表通りは人通りも多そうだったので、ひたすら裏道を通ってアリオ方向へ。
ちなみにこのアリオ。もともと某製紙会社の工場跡地に建てられていて、周辺は住宅地。周辺道路も完璧に生活道路。
入り口に面した環七はともかく、他の道は一通かそれに近い細道なので、迂回路とか別ルートとして機能する道は無い。(渋滞避けようと裏道に入ったが最後、グルグル回って始めに入った場所より後方で合流する羽目になったりする)
だからか、なおさら渋滞地獄な環七。
もともと大谷田交差点→加平インター→梅島陸橋と5km圏内で渋滞地獄だったのに、これでまたさらに悪化の予感……。
抜け道予防線として、全細道に「通り抜けお断り」の立て看板と「居住者以外の車両進入禁止」の標識が付いてたけど、あってもなくてもあんまり変わらない感じだったな。

アリオ手前まで来たものの、やっぱりすごい人で、鈴音には酷だろうからそこで引き返す。
鈴音は、人混みもそうだけど、歩道に落ちてた風船にエライびびっていた。白いのがぽわーって風に靡く度、「ギャーッ」ってなもの。
結局、いつもの散歩コース+あるふぁを歩いて帰宅。
食餌の後のプロレスもそこそこに、再びアリオに出掛けた飼い主。
(アリオレポは……またこんど)
3H後に帰宅すると、出掛ける前にあげたアキレスをまだくわえていた。(多分、隠して掘り出したのか、食べる前に寝ちゃってたんだろうな)
イレギュラーな留守番がよっぽど気にくわなかったのか、「オラ、遊べコラ!」とず〜っとつきまとっていた毛玉。
ついにはサークルに強制収容&カバーも掛けて完全隔離。それでも、永延と「きゅ〜ん」「ふ〜ん」。
結局、寝付いたのは、3時近かった……。

不満は分かるけど、夜は寝てクダサーイ!!
しばらくの間、環七アリオ渋滞対策は必須です。



2日(木) 生後275日目
我が家があるのは、「カツシカクカメアリコウエンマエハショツショ」でおなじみ亀有。(住所は葛飾でも亀有でもないんだけどね)
実は、この亀有に、この度大型ショッピングモール「アリオ亀有」なんつーものがお目見えする。
一昨年からず〜っと工事してて、昨年末にやっと外装ができて、2月に入ってもいつオープンだか分からないままだったのだけど、ギリギリになって3/3オープンが発表……そして今日はジモピーのみ告知のプレオープン日だった。
もちろん平日で仕事も通常通りだったから、昼間は行けなかったのだけど、珍しく早く(7時に)上がれたので、散歩がてらぶらり偵察の旅。(実は、今の今まで行ってみても無かった)

以下は、写真(←)の解説〜っと。

1枚目。
正面から……って、全然全景おさまって無いし!
プレオープンはたいそうな人混みだったらしいのだけど、13〜19時だったため、オープン時間内には間に合わず、外からの鑑賞のみ。(どのみち鈴音がいたから入るつもり無かったけどね)
外からの見た目は、市川妙典のサティ&ワーナーマイカルに似ている。大きさはだいたいパレットタウンくらいに見えるけど、各階の天井はパレットタウンよりやや低めなので、全体的にはこじんまりとした感じ。とにかく自転車置き場が多くて、そこら中に駐輪スペースがあるのが印象的だったな。


2枚目。
館内。もちろん入れなかったので、これは知人からの提供写メ。
(閉店10分前にギリギリ駆け込んだらしい)
この時点でもまだ結構人がいたみたい。

3枚目。
犬飼いにとって気になるポイントは、やはり「犬連れ可かどうか」というところだけど、残念ながら入店は×。
カートorバッグでもダメで、入り口にはこのような表示が。
そのまま書き出すと、
「ペットのコジマ」をご利用のお客様へ
こちらの入り口はご利用になれません。
1F中川橋側入口横ペットのコジマ入口をご利用下さい。
●「ペットのコジマ」以外の館内のご利用はご遠慮下さい。
なお、ペットはバスケットに入れてのご利用に限らせていただきます。

となるのだけど、この文面だと、「コジマ来店予定の人は他の店に行っちゃいかん」みたいに読めるんだけど……。まぁ、「ペットを連れたコジマ来店予定の人」ってのはニュアンスで伝わるけどね。
ちなみに、車で来た人用に、コジマ横のエレベーターで直行するよう書かれた案内もあった。

その「コジマ」は、正面から見て右側(右端)にあって、正直他のテナントから隔離されてる感じだった。(やっぱ、1店だけペット連れ可なためかな)
規模は既存店とほとんど同じで、近場の加平店・足立店・竹の塚店とも大差はない感じ。
あんまりコジマ贔屓でもないけど、歩いていける距離に大型店があるのはやっぱ心強いかな。
(店員さんの目が厳しかったので、写真は無し……)

ぐるっと外周を歩いて約30分。
関係者でごった返す裏側を歩いてるうちに、鈴音の尻尾がだんだん下がってきたので、もう一度正面には戻らず、そのまま裏道を通っていつもの公園→帰宅コースに。

明日のグランドオープン。一体どうなることやら……。
余裕があったら明日も来てみよう。

アリオ亀有公式サイト
個人的には、MOVIXと五右衛門がウレシイ。



1日(水) 生後274日目


今日は朝から雨雨。
結構降ってたのと、昨日の「鬱」を引っぱってかなりギリギリに起きたのとで、正直散歩に行く気はなかった。でも、出勤準備万端でふと見ると、玄関に毛玉の姿が。
振り返りざまに「きゅ〜ぅん」。
はいはい、そりゃ行くよ……てなもので、あっさり「遅刻上等!」で雨の中散歩に行く。
傘を差しつつもやっぱりかなり濡れて、ますます鬱度が増していた飼い主。一方、「らんらん♪ 散歩たのしーなっ」てな毛玉。
雨がどんなもんや!と、全く気にする様子は無し。水たまりも避けるどころか自分から入っていくし、ペロペロするし……。
初めの頃雨を嫌がってたのは、「濡れるのがヤ」ではなくて「なんかよくワカランものが落ちてくるからヤ」だったのかな、やっぱ。
なんにしても、君が良くても私は嫌なんだよ〜っと、しみじみレインコートの必要性を実感。(犬よりもむしろ人が)
ファッションとしての服を着せるつもりはないけど、レインコートと救命胴衣はもともと買うつもり……この際、人間用もセットで買っちゃおうかな?

それはそれとして、ここ最近急にあまえんぼになってきた鈴音。
おねむになってくると決まって「だっこして〜」って催促をする。
今までは抱っこしても数分ともたなかったのに、1Hは膝の上。
およ〜 一体全体どういう心境の変化?
留守番中の悪さ度が増したのもここ最近……自我が確立されてきて、「留守番」の認識(「今は部屋にいない」と「出掛けてていない」の違い)が出来てきたのかな。
レインコートとポンチョで迷い中。